セッション情報

スポンサードシンポジウム

第51回・2013年・京都
スポンサードシンポジウム
スポンサードシンポジウム07
[共催] メルクセローノ株式会社/ブリストル・マイヤーズ株式会社
開催回
第51回・2013年・京都

Treating mCRC patients with biologic agents and future for personalized treatments

演題番号 : スポンサードシンポジウム07

髙橋 孝夫:1、植竹 宏之:2、辻 晃仁:3、沖 英次:4、山﨑 健太郎:5、結城 敏志:6、Volker Heinemann:7

1:岐阜大学病院腫瘍外科、2:東京医科歯科大学大学院応用腫瘍学、3:神戸市立医療センター中央市民病院腫瘍内科、4:九州大学大学院消化器・総合外科、5:静岡県立静岡がんセンター消化器内科、6:北海道大学病院消化器内科、7:Comprehensive Cancer Center, Klinikum Grosshadern, University of Munich, Germany

Treating mCRC patients with biologic agents and future for personalized treatments