セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説91
子宮 手術
開催回
第51回・2013年・京都

当科における広汎子宮全摘出術後の合併症について

演題番号 : P91-1

久高 亘:1、下地 裕子:1、伊元 さやか:1、仲本 三鶴:1、大石 杉子:1、仲本 朋子:1、新田 迅:1、大山 拓真:1、稲嶺 盛彦:1、長井 裕:1、青木 陽一:1

1:琉球大学 大学院医学研究科

当科における広汎子宮全摘出術後の合併症について

再発子宮頸癌に対する骨盤除臓術を選択した症例の検討

演題番号 : P91-2

大隈 恵美:1、野口 光代:1、林 久雄:1、西山 哲:1、橋口 真理子:1、中尾 佳史:1、岩坂 剛:2、横山 正俊:1

1:佐賀大学 産婦人科、2:高木病院

再発子宮頸癌に対する骨盤除臓術を選択した症例の検討

腹式広汎子宮全摘術と腹腔鏡下子宮全摘術視野の比較による尿管周囲の骨盤解剖

演題番号 : P91-3

赤堀 太一:1、長井 智則:1、佐藤 翔:1、魚谷 隆弘:1、花岡 立也:1、石田 洋昭:1、松永 茂剛:1、高井 泰:1、関 博之:1,2

1:埼玉医科大学総合医療センター 産婦人科、2:埼玉医科大学総合医療センター 周産期母子医療センター

腹式広汎子宮全摘術と腹腔鏡下子宮全摘術視野の比較による尿管周囲の骨盤解剖

子宮頚部上皮内病変(CIN)の治療成績とHPV検査の検討

演題番号 : P91-4

本田 雅子:1、西井 文乃:1、大野 勉:1、大河原 聡:1、上坊 敏子:1

1:社会保険相模野病院

子宮頚部上皮内病変(CIN)の治療成績とHPV検査の検討

局所進行子宮頸部粘液性腺癌における治療戦略

演題番号 : P91-5

大亀 真一:1、小島 淳美:1、小西 晴久:1、白山 裕子:1、竹原 和宏:1、松元 隆:1、横山 隆:1、寺本 典弘:2、野河 孝充:1

1:四国がんセ 婦人科、2:四国がんセ 病理科

局所進行子宮頸部粘液性腺癌における治療戦略

骨盤リンパ節廓清施行後の後腹膜縫合に際しての癒着防止剤使用の有用性

演題番号 : P91-6

飯田 哲士:1、横田 奈朋:1、松橋 智彦:1、近内 勝幸:1、小野瀬 亮:1、加藤 久盛:1

1:神奈川県立がんセンター 婦人科

骨盤リンパ節廓清施行後の後腹膜縫合に際しての癒着防止剤使用の有用性

高度肥満の子宮体癌患者に対し、腹腔鏡下手術を施行した一症例

演題番号 : P91-7

香林 正樹:1、吉野 愛:1、直居 裕和:1、横山 拓平:1、磯部 真倫:1、香山 晋輔:1、志岐 保彦:1

1:大阪労災病院 産婦人科

高度肥満の子宮体癌患者に対し、腹腔鏡下手術を施行した一症例

当科で再発腫瘍として手術療法を行った婦人科癌の成績

演題番号 : P91-8

二神 真行:1、横山 良仁:1、重藤 龍比古:1、水沼 英樹:1

1:弘前大学医学部 産科婦人科

当科で再発腫瘍として手術療法を行った婦人科癌の成績

当科における子宮癌肉腫の臨床病理学的検討

演題番号 : P91-9

赤股 宜子:1、山崎 龍王:1、黒須 博之:1、坂本 翼:1、増永 彩:1、菊池 友美:1、菅野 素子:1、大川 智実:1、塚本 可奈子:1、小林 織恵:1、岩本 豪紀:1、大田 昌治:1、田村 和也:1、小林 弥生子:1、梅澤 聡:1

1:武蔵野赤十字病院 産婦人科

当科における子宮癌肉腫の臨床病理学的検討

卵巣悪性病変を合併した若年子宮体癌症例の検討

演題番号 : P91-10

大山 拓真:1、大石 杉子:1、新田 迅:1、仲本 朋子:1、久高 亘:1、稲嶺 盛彦:1、長井 裕:1、青木 陽一:1

1:琉球大学

卵巣悪性病変を合併した若年子宮体癌症例の検討

広汎子宮頸部摘出術・術後化学療法後、自然妊娠・分娩に至った子宮頸癌の1例

演題番号 : P91-11

花田 哲郎:1、門上 大祐:1、瀬尾 晃司:1、芝本 拓巳:1、出口 真理:1、隅野 朋子:1、山本 瑠美子:1、佛原 悠介:1、宮田 明未:1、小薗 祐喜:1、自見 倫敦:1、辻 なつき:1、寺川 耕市:1、永野 忠義:1

1:公益財団法人田附興風会医学研究所 北野病院 産婦人科

広汎子宮頸部摘出術・術後化学療法後、自然妊娠・分娩に至った子宮頸癌の1例

子宮体癌における骨盤内および傍大動脈リンパ節郭清術施行例の予後について

演題番号 : P91-12

末岡 幸太郎:1、馬屋原 健司:1、谷川 輝美:1、阿部 彰子:1、野村 秀高:1、山本 阿紀子:1、的田 眞紀:1、岡本 三四郎:1、尾松 公平:1、川又 靖貴:1、加藤 一喜:1、竹島 信宏:1

1:がん研有明病院 婦人科

子宮体癌における骨盤内および傍大動脈リンパ節郭清術施行例の予後について

da Vinciを用いた婦人科がん手術

演題番号 : P91-13

森竹 哲也:1、在津 令子:1、小島 淳哉:1、佐川 泰一:1、西 洋孝:1、伊東 宏絵:1、寺内 文敏:1、井坂 惠一:1

1:東京医科大学 産科婦人科学教室

da Vinciを用いた婦人科がん手術

高齢子宮体癌症例に対する治療の検討

演題番号 : P91-14

松浦 基樹:1、田渕 雄大:1、玉手 雅人:3、高田 さくら:1、田中 綾一:3、岩崎 雅宏:3、鈴木 孝浩:2、斎藤 豪:3

1:日鋼記念病院 産婦人科、2:時計台記念病院 産婦人科、3:札幌医科大学 産婦人科

高齢子宮体癌症例に対する治療の検討

術中超音波検査により,子宮体がんの傍大動脈リンパ節郭清省略は可能となる

演題番号 : P91-15

杉浦 敦:1、喜多 恒和:1、小宮 慎之介:1、大野 澄美玲:1、小川 憲二:1、石橋 理子:1、平野 仁嗣:1、河 元洋:1、豊田 進司:1、井谷 嘉男:1、梁 栄治:2

1:奈良県立奈良病 産婦人科、2:帝京大医学部附属病 産婦人科

術中超音波検査により,子宮体がんの傍大動脈リンパ節郭清省略は可能となる

難治性がん疼痛への持続硬膜外麻酔を長期維持しうる作業療法の環境設定・動作指導

演題番号 : P91-16

小島 好:1、吉本 鉄介:2、齋藤 調子:3、春原 啓一:4、安部 能成:5

1:社会保険中京病 リハビリテーションセ、2:社会保険中京病 緩和支持治療科、3:社会保険中京病 産婦人科、4:名古屋市立東部医療セ 疼痛緩和支持治療科、5:千葉県立保健医療大 健康科学部 リハビリテーション学科

難治性がん疼痛への持続硬膜外麻酔を長期維持しうる作業療法の環境設定・動作指導

Palliative Prognostic Index(PPI)は婦人科癌患者の予後指数となりうる

演題番号 : P91-17

中村 圭一郎:1、春間 朋子:1、福島 千加子:1、楠本 知行:1、関 典子:1、平松 祐司:1

1:岡山大 産婦人科

Palliative Prognostic Index(PPI)は婦人科癌患者の予後指数となりうる