セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説77
乳腺 支持療法・緩和
開催回
第51回・2013年・京都

炭酸泉足浴または牛車腎気丸による末梢神経障害緩和の検討

演題番号 : P77-1

川端 京子:1、中野 妙子:2、光川 康子:3、川上 紀子:3、川尻 成美:4、高島 勉:4

1:大阪市立大学大学院看護学研究科 、2:大阪市立大学医学部附属病院看護部、3:大阪市立大学医学部附属病院薬剤部、4:大阪市立大学大学院医学研究科

炭酸泉足浴または牛車腎気丸による末梢神経障害緩和の検討

乳癌患者のアブラキサン療法による関節痛、筋肉痛および末梢神経障害への支持療法

演題番号 : P77-2

橘 直子:1、吉村 久:2

1:製鉄記念広畑病院 看護部、2:製鉄記念広畑病院 外科

乳癌患者のアブラキサン療法による関節痛、筋肉痛および末梢神経障害への支持療法

Paclitaxel誘発性末梢神経障害に対する鍼治療(2) -鍼治療の予防効果の検討-

演題番号 : P77-3

櫛引 絵美:1、福田 文彦:2、久保 春子:3、伊藤 和憲:2、石崎 直人:2、徳島 裕子:4、広瀬 富紀子:4、小池 健太:4、井口 千景:4、住吉 一浩:4、山本 仁:4、林 紀行:1、前田 和久:1、芝 英一:4、伊藤 壽記:1

1:大阪大・院 生体機能補完医学講座、2:明治国際医療大 臨床鍼灸学、3:九州看護福祉大、4:大阪ブレストクリニック

Paclitaxel誘発性末梢神経障害に対する鍼治療(2) -鍼治療の予防効果の検討-

Paclitaxel誘発性末梢神経障害に対する鍼治療(1) -鍼治療適応条件の検討-

演題番号 : P77-4

久保 春子:1,2,3、福田 文彦:1,2、伊藤 和憲:1,2、石崎 直人:1,2、須見 遼子:1、田口 哲也:4、玉木 康博:6、野口 眞三郎:5、前田 和久:1、伊藤 壽記:1

1:大阪大・院 生体機能補完医学、2:明治国際医療大 臨床鍼灸学、3:九州看護福祉大、4:京都府立医大・院 乳腺・内分泌外科学、5:大阪大・院 乳腺・内分泌外科学、6:大阪府立成人病セ 乳腺・内分泌外科

Paclitaxel誘発性末梢神経障害に対する鍼治療(1) -鍼治療適応条件の検討-

ビスフォスフォネート製剤+ホルモン治療を施行した乳癌骨転移症例の検討

演題番号 : P77-5

中川 剛士:1、佐藤 隆宣:1、永原 誠:1、石場 俊之:1、杉原 健一:1

1:東京医科歯科大学 外科

ビスフォスフォネート製剤+ホルモン治療を施行した乳癌骨転移症例の検討

ゾレドロン酸は、乳がん骨転移において骨関連事象の発生頻度を低下させているのか

演題番号 : P77-6

木谷 哲:1、馬場 紀行:1、太田 道治:1

1:東京共済病院 乳腺科

ゾレドロン酸は、乳がん骨転移において骨関連事象の発生頻度を低下させているのか

乳癌骨転移に対するデノスマブ使用症例の検討

演題番号 : P77-7

平方 智子:1、小峰 知佳:1、渡辺 裕:1、木村 慎太郎:1、岡田 朗子:1、家田 敬輔:1、諸原 浩二:1、吉田 武史:1、深井 康幸:1、和田 渉:1、大澤 秀信:1、片山 和久:1、保田 尚邦:1、田中 司玄文:1、桑野 博行:2

1:伊勢崎市民病院 外科、2:群馬大学大学院病態総合外科学

乳癌骨転移に対するデノスマブ使用症例の検討

乳癌の皮膚浸潤に対するMohsペースト使用経験.パウチ法を用いた6症例の検討

演題番号 : P77-8

加藤 洋介:1、尾山 佳永子:1、古谷 裕一郎:1、西田 洋児:1、吉田 周平:1、出村 嘉隆:1、奥田 俊之:1、太田 尚宏:1、開 千春:2、長谷田 泰男:3、原 拓央:1

1:厚生連高岡病院 外科、2:厚生連高岡病院 看護部、3:厚生連高岡病院 形成外科

乳癌の皮膚浸潤に対するMohsペースト使用経験.パウチ法を用いた6症例の検討

乳がん外来化学療法におけるチーム医療~制吐薬適正使用の実践のために~

演題番号 : P77-9

佐々木 奈穂:1、田中 佳美:1、吉野 真樹:1、川原 史子:1、磯貝 佐知子:2、神林 智寿子:3、金子 耕司:3、佐藤 信昭:3

1:新潟県立がんセ新潟病院薬剤部、2:新潟県立がんセ新潟病院看護部、3:新潟県立がんセ新潟病院乳腺外科

乳がん外来化学療法におけるチーム医療~制吐薬適正使用の実践のために~

Nab-paclitaxelによる術前術後乳癌患者の筋骨格系疼痛に対するOxycodoneの有用性

演題番号 : P77-10

井上 賢一:1、大久保 文恵:1、永井 成勲:1、坪井 美樹:2、久保 和之:2、黒住 献:2、戸塚 勝理:2、林 祐二:2、松本 広志:2

1:埼玉がんセ 乳腺腫瘍内科、2:埼玉がんセ 乳腺外科

Nab-paclitaxelによる術前術後乳癌患者の筋骨格系疼痛に対するOxycodoneの有用性

進行乳癌患者の難治性疼痛に対するオキシコドン注射剤の有用性の検討

演題番号 : P77-11

岩重 玲子:1、志茂 新:1、大井 涼子:1、黒田 貴子:1、小島 聖子:1、志茂 彩華:1、上島 知子:1、土屋 恭子:1、小島 康之:1、速水 亮介:1、白 英:2、川本 久紀:2、矢吹 由香里:1、福田 護:2、津川 浩一郎:1

1:聖マリアンナ医科大学病院、2:聖マリアンナ医科大学付属 ブレスト&イメージングセンター

進行乳癌患者の難治性疼痛に対するオキシコドン注射剤の有用性の検討