セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説61
腎・尿路・膀胱 非外科治療2
開催回
第51回・2013年・京都

尿路上皮癌に対する術前GC療法(3週間隔)とMVAC療法の比較

演題番号 : P61-1

武田 健:1、中山 雅志:1、林 裕次郎:1、石津谷 裕:1、山口 唯一郎:1、新井 康之:1、垣本 健一:1、西村 和郎:1

1:大阪府立成人病センター 泌尿器科

尿路上皮癌に対する術前GC療法(3週間隔)とMVAC療法の比較

熊本県における転移性腎細胞癌に対するチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)投与の現況

演題番号 : P61-2

前田 喜寛:1、和田 孝浩:1、高橋 渡:1、河野 吉昭:1、杉山 豊:1、田上 憲一郎:1、榊田 裕士:1、矢津田 旬二:1、村上 洋嗣:1、江藤 正俊:1

1:熊本大学医学部附属病院 泌尿器科

熊本県における転移性腎細胞癌に対するチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)投与の現況

腎癌に対する分子標的薬治療における薬物血中濃度モニタリングの重要性

演題番号 : P61-3

齋藤 英郎:1、伊藤 明宏:1、並木 俊一:1、山田 成幸:1、島田 美樹:2、柳 利樹:2、高崎 新也:2、荒屋 世一:2、久道 周彦:2、荒井 陽一:1

1:東北大学 泌尿器科、2:東北大学 薬剤部

腎癌に対する分子標的薬治療における薬物血中濃度モニタリングの重要性

尿路上皮癌に対するGemcitabine/Carboplatin併用化学療法の治療成績

演題番号 : P61-4

惠谷 俊紀:1、内木 拓:2、安藤 亮介:1、河合 憲康:1、戸澤 啓一:1、郡 健二郎:1

1:名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野 、2:社会医療法人宏潤会 大同病院

尿路上皮癌に対するGemcitabine/Carboplatin併用化学療法の治療成績

腎癌肺単独転移症例に対する1次治療としてのsorafenibの治療成績

演題番号 : P61-5

日向 信之:1、宮崎 彰:1、西川 昌友:1、鄭 裕元:1、熊野 晶文:1、古川 順也:1、原田 健一:1、村蒔 基次:1、三宅 秀明:1、藤澤 正人:1

1:神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野

腎癌肺単独転移症例に対する1次治療としてのsorafenibの治療成績

転移性腎細胞がんに対するスニチニブ治療効果と有害事象との関連

演題番号 : P61-6

安藤 亮介:1、河合 憲康:1、飯田 啓太郎:1、惠谷 俊紀:1、内木 拓:1、戸澤 啓一:1、郡 健二郎:1

1:名古屋市立大院 腎・泌尿器科学分野

転移性腎細胞がんに対するスニチニブ治療効果と有害事象との関連

尿路上皮癌におけるシスプラチン腎毒性の検討

演題番号 : P61-7

武藤 智:1、杉浦 正一郎:1、古謝 将之:1、中島 晶子:1、堀内 明:1、井上 正浩:1、野間 康央:1、北村 香介:1、常盤 紫野:1、斉藤 恵介:1、吉井 隆:1、磯谷 周治:1、井手 久満:1、山口 雷蔵:1、堀江 重郎:2

1:帝京大学 泌尿器科、2:順天堂大学 泌尿器科

尿路上皮癌におけるシスプラチン腎毒性の検討

尿路上皮癌に対する術後補助療法としてのGCP療法

演題番号 : P61-8

小林 泰之:1、谷本 竜太:1、江原 伸:1、那須 保友:1、公文 裕巳:1

1:岡山大

尿路上皮癌に対する術後補助療法としてのGCP療法

昭和大学におけるTKI抵抗性転移性腎癌に対する逐次療法としてのmTOR阻害薬の有用性

演題番号 : P61-9

森田 順:1、小川 祐:1、菅原 基子:1、押野見 和彦:1、麻生 太行:1、五十嵐 敦:1、森田 將:1、直江 道夫:1、冨士 幸蔵:1、深貝 隆志:1、小川 良雄:1

1:昭和大学医学部 泌尿器科学教室

昭和大学におけるTKI抵抗性転移性腎癌に対する逐次療法としてのmTOR阻害薬の有用性

分子標的療法が行われた転移性腎癌における長期生存患者の臨床像について

演題番号 : P61-10

伊藤 文夫:1、中澤 速和:1

1:東京女子医科大東医療セ 泌尿器科

分子標的療法が行われた転移性腎癌における長期生存患者の臨床像について