セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説49
大腸・小腸 分子標的治療
開催回
第51回・2013年・京都

進行再発大腸癌に対する3次治療以降としての抗EGFR抗体併用療法の有効性

演題番号 : P49-1

小山 基:1、村田 暁彦:1、坂本 義之:1、諸橋 一:1、高橋 誠司:1、室谷 隆裕:1、袴田 健一:1

1:弘前大学大学院医学研究科 消化器外科学講座

進行再発大腸癌に対する3次治療以降としての抗EGFR抗体併用療法の有効性

血圧の平均値を用いたベバシズマブ投与による大腸癌患者での血圧上昇の効果予測の検討

演題番号 : P49-2

飯野 勢:1、佐竹 美和:1、相原 智之:1、山形 亮:1、坂本 十一:1、東野 博:1

1:弘前市立病院 内科

血圧の平均値を用いたベバシズマブ投与による大腸癌患者での血圧上昇の効果予測の検討

進行大腸癌に対して一次治療で抗EGFR抗体を使用した症例の治療効果と有害事象の検討

演題番号 : P49-3

武田 弘幸:1、須藤 剛:1、小林 由佳:2、鈴木 由美:3、佐藤 敏彦:1、根本 大資:1、石山 廣志朗:1、佐藤 美弥子:3、田沢 さゆり:3、蘇部 友美:3、鈴木 薫:4、結城 正幸:4、小野 裕紀:4、大熊 良和:4、飯澤 肇:1

1:山形県立中央病院外科、2:山形県立新庄病院薬剤部、3:山形県立中央病院看護部、4:山形県立中央病院薬剤部

進行大腸癌に対して一次治療で抗EGFR抗体を使用した症例の治療効果と有害事象の検討

Cetuximab+FOLFIRI療法後Cetuximab+CPT-11療法でCRが持続している切除不能大腸癌症例

演題番号 : P49-4

関川 高志:1、野村 憲弘:1、佐藤 雅:1、佐久間 大:1、吉田 智彦:1、司馬 信一:1、久保 定徳:1、松川 正明:1

1:昭和大学附属豊洲病院 内科

Cetuximab+FOLFIRI療法後Cetuximab+CPT-11療法でCRが持続している切除不能大腸癌症例

当院における根治切除不能/再発大腸癌に対する抗EGFR抗体の位置づけ

演題番号 : P49-5

外山 栄一郎:1、川田 康誠:1、小林 広典:1、久保田 竜生:1、大原 千年:1

1:熊本再春荘病院

当院における根治切除不能/再発大腸癌に対する抗EGFR抗体の位置づけ

抗EGFR抗体薬療法に伴う爪囲炎のカット留置針のガター法によるマネジメントの検討

演題番号 : P49-6

松本 弘恵:1

1:群馬県立がんセンター

抗EGFR抗体薬療法に伴う爪囲炎のカット留置針のガター法によるマネジメントの検討

切除不能進行再発大腸癌におけるpanitumumabの使用経験:Skindex16を用いた検討

演題番号 : P49-7

榎本 俊行:1、斉田 芳久:1、高林 一浩:1、大辻 絢子:1、中村 陽一:1、長尾 さやか:1、渡邊 良平:1、永岡 康志:1、石井 智貴:1、高橋 亜紗子:1、浅井 浩司:1、渡邉 学:1、岡本 康:1、長尾 二郎:1、草地 信也:1

1:東邦大学医療センター大橋病院 外科

切除不能進行再発大腸癌におけるpanitumumabの使用経験:Skindex16を用いた検討

切除不能大腸がん肝転移 Conversion症例における画像診断の検討

演題番号 : P49-8

高橋 威洋:1、識名 敦:2、深澤 智美:2、山本 順司:2、長谷 和生:2、市川 度:1

1:防衛医科大学校病院 腫瘍化学療法部、2:防衛医科大学校病院 外科

切除不能大腸がん肝転移 Conversion症例における画像診断の検討