セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説48
大腸・小腸 症例2
開催回
第51回・2013年・京都

WHO分類 2010に基づいた大腸神経内分泌腫瘍G3の5症例の検討

演題番号 : P48-1

渡部 顕:1、渡辺 一輝:1、諏訪 雄亮:1、鈴木 紳祐:1、石部 敦士:2、大田 貢由:2、市川 靖史:3、遠藤 格:1

1:横浜市立大学附属病院 消化器・腫瘍外科、2:横浜市立大学附属市民総合医療センター 消化器病センター、3:横浜市立大学附属病院 臨床腫瘍科

WHO分類 2010に基づいた大腸神経内分泌腫瘍G3の5症例の検討

3次治療セツキシマブ単独療法増悪後、イリノテカン追加により縮小効果を得た大腸癌

演題番号 : P48-2

佐竹 悠良:1、古武 剛:1、藤田 幹夫:1、伊藤 康弘:2、井ノ口 健太:3、姚 思遠:3、岡田 和幸:3、山本 健人:3、木下 裕光:3、阪本 裕亮:3、辻 晃仁:1

1:神戸市立医療センター中央市民病院 腫瘍内科、2:医療法人 神甲会 隈病院、3:神戸市立医療センター中央市民病院 外科

3次治療セツキシマブ単独療法増悪後、イリノテカン追加により縮小効果を得た大腸癌

セツキシマブ・PSK療法にて長期病勢コントロールを得た2例

演題番号 : P48-3

吉永 敬士:1、松山 歩:1、中島 雄一郎:1、武石 一樹:1、郡谷 篤史:1、辻田 英司:1、濱武 基陽:1、前田 貴司:1、筒井 信一:1、松田 裕之:1、石田 照佳:1

1:広島赤十字・原爆病院 外科

セツキシマブ・PSK療法にて長期病勢コントロールを得た2例

集学的治療により再発後10年以上生存しえた肝・リンパ節転移後腹膜再発小腸GISTの1例

演題番号 : P48-4

五十嵐 隆通:1、小川 博臣:1、鈴木 一也:2、高橋 研吾:1、田中 和美:1、山崎 穂高:1、平井 圭太郎:1、高橋 憲史:1、塚越 浩志:1、吉成 大介:1、須納瀬 豊:1、竹吉 泉:1

1:群馬大院臓器病態外科 、2:伊勢崎市民病院 救急科

集学的治療により再発後10年以上生存しえた肝・リンパ節転移後腹膜再発小腸GISTの1例

FOLFOX4+Bevacizumabによる術前化学療法でPathological CRを得たS状結腸癌の1例

演題番号 : P48-5

田澤 賢一:1、眞鍋 高宏:1,3、土屋 康紀:1、山岸 文範:1、笹原 正清:2、塚田 一博:3

1:新潟県厚生連糸魚川総合病 外科、2:富山大 医学薬学研究部 病態病理学、3:富山大 医学薬学研究部 消化器・腫瘍・総合外科

FOLFOX4+Bevacizumabによる術前化学療法でPathological CRを得たS状結腸癌の1例

SOX療法後UFT持続投与により長期CRが得られているstagIV上行結腸癌の1例

演題番号 : P48-6

楊 知明:1、佐多 律子:1、小林 淳志:1、中村 友哉:1、林 雪:1、加藤 達史:1、中山 裕行:1、岡村 隆仁:1

1:大和高田市立病院 外科

SOX療法後UFT持続投与により長期CRが得られているstagIV上行結腸癌の1例

SOX+Bev療法とSIRB療法によるBBPの一例

演題番号 : P48-7

小島 一人:1

1:特定医療法人大坪会 東和病院 外科・化学療法科

SOX+Bev療法とSIRB療法によるBBPの一例

mFOLFOX6 + Bevacizumab併用療法にてcCRを得、長期無再発中のS状結腸癌肝転移の1例

演題番号 : P48-8

新保 敏史:1、寺田 逸郎:1、寺井 志郎:1、柄田 智也:1、川原 洋平:1、天谷 公司:1、山本 精一:1、加治 正英:1、前田 基一:1、清水 康一:1

1:富山県立中央病院 外科

mFOLFOX6 + Bevacizumab併用療法にてcCRを得、長期無再発中のS状結腸癌肝転移の1例

多発肝転移を伴う直腸癌に対してFOLFOX+Pmab療法行いR0手術を施行した1例

演題番号 : P48-9

大久保 啓史:1、盛 真一郎:1、馬場 研二:1、田上 聖徳:1、柳田 茂寛:1、川崎 洋太:1、飯野 聡:1、迫田 雅彦:1、上野 真一:1、夏越 祥次:1

1:鹿児島大学 消化器乳腺甲状腺外科学

多発肝転移を伴う直腸癌に対してFOLFOX+Pmab療法行いR0手術を施行した1例

直腸に進行腺癌と進行腺扁平上皮癌が多発した1例

演題番号 : P48-10

尾形 英生:1、井原 啓佑:1、上野 望:1、勝又 大輔:1、山口 悟:1、加藤 広行:1、市川 一仁:2、藤盛 孝博:2

1:獨協医科大学 第一外科、2:獨協医科大学 病理学(人体分子)

直腸に進行腺癌と進行腺扁平上皮癌が多発した1例

通過障害を呈する下部直腸GISTに対し化学療法後に腹腔鏡手術により安全に切除した一例

演題番号 : P48-11

加藤 大:1、大石 正博:1、小寺 正人:1、山村 方夫:1、池田 秀明:1、水野 憲治:1、山下 裕:1

1:鳥取市立病

通過障害を呈する下部直腸GISTに対し化学療法後に腹腔鏡手術により安全に切除した一例

重複結腸癌再発に対するBevacizumab+FOLFIRI療法中に回腸穿孔を発症した1例

演題番号 : P48-12

竹村 真一:1、黒田 房邦:1、土井 孝志:1、横山 智:1

1:白河厚生総合病院 外科

重複結腸癌再発に対するBevacizumab+FOLFIRI療法中に回腸穿孔を発症した1例

レゴラフェニブが15か月間奏功した転移性大腸癌の1例

演題番号 : P48-13

辻本 彰子:1、傳田 忠道:1、杉田 統:1、新井 裕之:1、喜多 絵美里:1、中村 奈海:1、相馬 寧:1、鈴木 拓人:2、須藤 研太郎:1、中村 和貴:1、三梨 桂子:3、廣中 秀一:3、原 太郎:2、貝沼 修:4、山口 武人:1

1:千葉県がんセンター 消化器内科、2:千葉県がんセンター 内視鏡科、3:千葉県がんセンター 臨床試験推進部、4:千葉県がんセンター 消化器外科

レゴラフェニブが15か月間奏功した転移性大腸癌の1例

小腸腸間膜原発神経内分泌細胞癌に対してeverolimusとoctreotide-LARを使用した1例

演題番号 : P48-14

三関 哲矢:1、奥 隆臣:1、坂倉 有美:2、福士 加奈:3

1:帯広第一病院 消化器内科、2:帯広第一病院 薬局、3:帯広第一病院 看護部

小腸腸間膜原発神経内分泌細胞癌に対してeverolimusとoctreotide-LARを使用した1例

XELOX+BVにて縦隔リンパ節転移が消失し、根治術が可能となった再発上行結腸癌の1例

演題番号 : P48-15

神賀 貴大:1、鹿郷 昌之:1、安西 良一:1、藤原 耕:2、阿部 忠義:3

1:仙台徳洲会病院 外科、2:国立療養所 東北新生園、3:仙台桃太郎クリニック

XELOX+BVにて縦隔リンパ節転移が消失し、根治術が可能となった再発上行結腸癌の1例

オキサリプラチンの関与が疑われた再発直腸癌化学療法中の結腸ストーマ出血の1例

演題番号 : P48-16

小林 成行:1、福原 哲治:1、目崎 久美:1、中川 和彦:1、小林 一泰:1、花岡 俊仁:1、内ノ村 聡:2、加藤 勤:2

1:住友別子病院 外科、2:住友別子病院 放射線診断科

オキサリプラチンの関与が疑われた再発直腸癌化学療法中の結腸ストーマ出血の1例

S状結腸癌胃転移の1例

演題番号 : P48-17

真木 健裕:1、近江 亮:1、桑原 尚太:1、金古 裕之:1、三栖 賢次郎:1、猪俣 斉:1、二瓶 和喜:1

1:釧路赤十字病院 外科

S状結腸癌胃転移の1例

潰瘍性大腸炎に対する結腸全摘後の回腸嚢へ浸潤を来たした肛門管扁平上皮癌の1例

演題番号 : P48-18

市川 賢吾:1、高橋 孝夫:1、松橋 延壽:1、野中 健一:1、八幡 和憲:1、棚橋 利行:1、佐々木 義之:1、今井 寿:1、田中 善宏:1、奥村 直樹:1、山口 和也:1、長田 真二:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大腫瘍外科

潰瘍性大腸炎に対する結腸全摘後の回腸嚢へ浸潤を来たした肛門管扁平上皮癌の1例

大腸癌イレウスに対して術前金属ステント留置術後に腹腔鏡下手術を施行した3例の検討

演題番号 : P48-19

内田 寛:1、稲葉 佑:1、藤井 琢:1、中村 哲也:1、小林 直之:1、上山 義人:2、齋藤 淳一:1

1:稲城市立病院 外科、2:稲城市立病院 病理

大腸癌イレウスに対して術前金属ステント留置術後に腹腔鏡下手術を施行した3例の検討

直腸癌術後尿管再発の一例

演題番号 : P48-20

松本 聖:1、稲田 涼:1、母里 淑子:1、近藤 喜太:1、永坂 岳司:1、江原 伸:2、戸田 博子:3、柳井 広之:3、藤原 俊義:1

1:岡山大病 消化器外科、2:岡山大病 泌尿器科、3:岡山大病 病理診断

直腸癌術後尿管再発の一例

直腸癌化学療法中にB型肝炎の再活性化を来したと考えられた1例

演題番号 : P48-21

小倉 芳人:1、川越 浩輔:1、辺木 文平:1、中島 三郎:1、前之原 茂穂:1、今村 也寸志:2、夏越 祥次:3

1:鹿児島厚生連病院 消化器外科、2:鹿児島厚生連病院 内科、3:鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科学

直腸癌化学療法中にB型肝炎の再活性化を来したと考えられた1例

Bevacizumab併用化学療法施行中に痔瘻を併発した進行大腸癌の3例

演題番号 : P48-22

山本 康弘:1、岡村 幹郎:1、重原 健吾:1、八木 亜紀:1、古郡 茉里子:1

1:小林病院 外科

Bevacizumab併用化学療法施行中に痔瘻を併発した進行大腸癌の3例

レボホリナートカルシウムでアレルギーを呈した大腸癌術後補助化学療法の1例

演題番号 : P48-23

宮下 耕一郎:1、加賀 康宏:1、宇藤 悠:1、布上 敏和:1、北原 優:1、久松 篤:1、戸嶋 洋和:1、斉藤 佑介:1、小林 功治:1、滝西 安隆:1、山本 泰漢:1、三代川 章雄:1、伊東 友弘:1、嶋田 顕:1、衣笠 えり子:1

1:昭和大学横浜市北部病院 内科

レボホリナートカルシウムでアレルギーを呈した大腸癌術後補助化学療法の1例

XELOX療法中に急性肝不全に陥った進行直腸癌の1例

演題番号 : P48-24

建持 岳史:1、鈴木 雄太:1、米田 将隆:1、伊藤 康博:2、大久保 雄介:1、江川 智久:2、森 孝之:1、長島 敦:2、牧野 博之:1、山室 渡:1

1:済生会横浜市東部病院 消化器センター 消化器内科、2:済生会横浜市東部病院 消化器センター 外科

XELOX療法中に急性肝不全に陥った進行直腸癌の1例

結腸癌肝転移のconversion therapyに縦隔リンパ節のEUS-FNAが有用であった1例

演題番号 : P48-25

小柴 裕:1、久居 弘幸:1、平子 匡:1、在原 洋平:1、池田 裕貴:1、宮崎 悦:2、前田 喜晴:3、佐藤 正文:3、川崎 亮輔:3、行部 洋:3、中島 誠一郎:3、岡川 泰:4、嘉成 悠介:4

1:伊達赤十字病消化器科、2:伊達赤十字病内科、3:伊達赤十字病外科、4:札幌医科大第四内科

結腸癌肝転移のconversion therapyに縦隔リンパ節のEUS-FNAが有用であった1例