セッション情報

一般演題(示説)

第51回・2013年・京都
一般演題(示説)
示説22
子宮 診断
開催回
第51回・2013年・京都

子宮頸部異型腺細胞(AGC)と診断された症例の検討

演題番号 : P22-1

横田 奈朋:1,2、飯田 哲士:1、松橋 智彦:1、小野瀬 亮:1、宮城 悦子:2、平原 史樹:2、加藤 久盛:1

1:神奈川県立がんセンター 婦人科、2:横浜市立大学附属病院 産婦人科

子宮頸部異型腺細胞(AGC)と診断された症例の検討

子宮悪性腫瘍における骨盤リンパ節転移診断に対するセンチネルリンパ節同定の意義

演題番号 : P22-2

山下 剛:1、西岡 嘉宏:1、宇津 裕章:1

1:市立函館病院 産婦人科

子宮悪性腫瘍における骨盤リンパ節転移診断に対するセンチネルリンパ節同定の意義

ヒト子宮内膜癌におけるCRH発現と予後の関連

演題番号 : P22-3

佐藤 菜保子:1、高木 清司:1、鈴木 貴:1、三木 康宏:1、割田 仁:1、福土 審:1、佐藤 冨美子:1、八重樫 伸生:1、伊藤 潔:1

1:東北大学大学院医学系研究科 (院)

ヒト子宮内膜癌におけるCRH発現と予後の関連

高アルカリフォスファターゼ血症を契機に診断された子宮平滑筋肉腫の1例

演題番号 : P22-4

金沢 知春:1、福井 薫:1、小野 良子:1、細井 文子:1、数見 久美子:1、宮西 加寿也:1、朴 康誠:1、山本 敏也:1、棟方 哲:2

1:市立堺病院 産婦人科、2:市立堺病院 病理診断科

高アルカリフォスファターゼ血症を契機に診断された子宮平滑筋肉腫の1例

放射線治療後のADCmean低値は子宮頸部扁平上皮癌の予後不良因子である

演題番号 : P22-5

春間 朋子:1、中村 圭一郎:1、福島 千加子:1、楠本 知行:1、関 典子:1、平松 祐司:1

1:岡山大 産科婦人科

放射線治療後のADCmean低値は子宮頸部扁平上皮癌の予後不良因子である

子宮頸部小細胞癌の臨床像

演題番号 : P22-6

菊池 朗:1、加嶋 克則:1、笹川 基:1、本間 滋:1、児玉 省二:1

1:新潟県立がんセンター新潟病院 婦人科

子宮頸部小細胞癌の臨床像

子宮体癌術前MRIにおける腫瘍径と腫瘍体積の相関

演題番号 : P22-7

山本 阿紀子:1、坂本 公彦:1、阿部 彰子:1、宇佐美 知香:1、野村 秀高:1、岡本 三四郎:1、的田 眞紀:1、尾松 公平:1、川又 靖貴:1、加藤 一喜:1、馬屋原 健司:1、竹島 信宏:1

1:がん研有明病 婦人科

子宮体癌術前MRIにおける腫瘍径と腫瘍体積の相関

子宮体部類内膜腺癌における内膜生検および細胞診の組織学的分化度に関する診断精度

演題番号 : P22-8

笹川 基:1

1:県立がんセンター新潟病院 婦人科

子宮体部類内膜腺癌における内膜生検および細胞診の組織学的分化度に関する診断精度

子宮体癌腹水細胞診陽性症例の予後に関する検討

演題番号 : P22-9

平田 徹:1、塩崎 隆也:1、山脇 孝晴:2、田畑 務:1、本橋 卓:1、近藤 英司:1、谷田 耕治:1、奥川 利治:1、池田 智明:1

1:三重大産婦人科、2:日本赤十字社 伊勢赤十字病院

子宮体癌腹水細胞診陽性症例の予後に関する検討

術前病理診断が困難な子宮頸癌に対する血清SCC値に基づいた治療法選択に関する検討

演題番号 : P22-10

藤澤 夏行:1、長坂 一憲:1、河田 啓:1、金 愛理:1、松本 陽子:1、有本 貴英:1、織田 克利:1、川名 敬:1、藤井 知行:1

1:東京大学医学部附属病院 産婦人科

術前病理診断が困難な子宮頸癌に対する血清SCC値に基づいた治療法選択に関する検討