セッション情報

臓器別シンポジウム

第51回・2013年・京都
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム14
がん診療におけるCDTMを考える-医師・薬剤師協働薬物治療管理-
開催回
第51回・2013年・京都

CDTMとは

演題番号 : OS14-1

谷川原 祐介:1

1:慶應義塾大・医・臨床薬剤学

CDTMとは

CDTMへの取り組み~化学療法ホットライン

演題番号 : OS14-2

板垣 麻衣:1

1:国立がん研究セ東病

CDTMへの取り組み~化学療法ホットライン

外来がん化学療法における薬剤師による事前診察

演題番号 : OS14-3

佐藤 淳也:1

1:岩手医大病薬

外来がん化学療法における薬剤師による事前診察

抗EGFR抗体投与に伴う皮膚障害対策 ~チーム医療の中のCDTM~

演題番号 : OS14-4

湊川 紘子:1

1:聖マリアンナ医大病薬

抗EGFR抗体投与に伴う皮膚障害対策 ~チーム医療の中のCDTM~

外来がん化学療法におけるCDTMシステムの構築と運用

演題番号 : OS14-5

合澤 啓二:1、岩田 一史:1、平田 憲史郎:1、本島 美佐紀:2、上羽 郁子:2、田上 ひとみ:2、安達 邦子:2、大戸 雅史:4、采田 志麻:4、川添 輝:3、吉田 稔:4、福永 栄子:1

1:熊本赤十字病院 薬剤部、2:熊本赤十字病院 看護部、3:熊本赤十字病院 乳腺内分泌外科、4:熊本赤十字病院 血液・腫瘍内科

外来がん化学療法におけるCDTMシステムの構築と運用

医師からの要望と期待―CDTMに繋がる当院での試みー

演題番号 : OS14-6

高橋 孝夫:1、野中 健一:1、松橋 延壽:1、飯原 大稔:2、伊藤 善規:2、吉田 和弘:1

1:岐阜大  腫瘍外科、2:岐阜大学病 薬剤部

医師からの要望と期待―CDTMに繋がる当院での試みー