セッション情報

一般演題(口演)

第51回・2013年・京都
一般演題(口演)
口演29
緩和1
開催回
第51回・2013年・京都

中等度-高度癌性疼痛患者を対象としたタペンタドール徐放錠の第3相二重盲検比較試験

演題番号 : O29-1

今中 啓一郎:1、古賀 裕海:1、逢坂 政輝:1、冨永 裕慎:1、松村 多可:1、廣瀬 敬一郎:1、鰐部 幹男:1、Mila Etropolski:2、Douglas Shapiro:2、岡本 暁子:1、Ilse Van Hove:2

1:ヤンセンファーマ株式会社 研究開発本部、2:Janssen Research & Development

中等度-高度癌性疼痛患者を対象としたタペンタドール徐放錠の第3相二重盲検比較試験

オキシコドン徐放錠から注射剤へオピオイドローテーションする際の換算率に関する検証

演題番号 : O29-2

中山 季昭:1、芝崎 由美子:1、中村 益美:1

1:埼玉県立がんセ 薬剤部

オキシコドン徐放錠から注射剤へオピオイドローテーションする際の換算率に関する検証

速放性オピオイド鎮痛薬によるオピオイド導入とフェンタニルパッチ移行に関する検討

演題番号 : O29-3

佐々木 愼:1、諸橋 大樹:2、大塚 幸宏:3、江島 美保:4、辻川 雄:4、吉村 邦彦:4、三浦 恵美:1、鈴木 規之:1、中山 洋:1、渡辺 俊之:1

1:大森赤十字病院 外科、2:大森赤十字病院 消化器内科、3:大森赤十字病院 泌尿器科、4:大森赤十字病院 呼吸器内科

速放性オピオイド鎮痛薬によるオピオイド導入とフェンタニルパッチ移行に関する検討

泌尿器癌癌性疼痛に対するオピオイドの長期使用症例の検討

演題番号 : O29-4

岡村 武彦:1、秋田 英俊:1、山田 健司:1、中根 明宏:1、小林 隆宏:1、河合 憲康:2、戸澤 啓一:2、郡 健二郎:2

1:安城更生病院 泌尿器科、2:名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野

泌尿器癌癌性疼痛に対するオピオイドの長期使用症例の検討

がん緩和ケアのオピオイドの新しい展開:オピオイド誘発悪心・嘔吐の予防

演題番号 : O29-5

山田 岳史:1、金沢 義一:1、内田 英二:1

1:日本医科大学 消化器外科

がん緩和ケアのオピオイドの新しい展開:オピオイド誘発悪心・嘔吐の予防

安全なオピオイドローテーションのための投与量換算ソフト作成と運用の試み

演題番号 : O29-6

内藤 正規:1,3、佐藤 武郎:1、本間 雅士:2,3、中村 隆俊:1、小倉 直人:1、山梨 高広:1、三浦 啓寿:1、筒井 敦子:1、三重野 浩朗:1,3、森谷 宏光:1,3、平山 武司:2,3、川野 千尋:2,3、長谷川 香奈子:3、黒山 政一:2、渡邊 昌彦:1

1:北里大医学部 外科学、2:北里大東病 薬剤部、3:北里大東病 緩和委

安全なオピオイドローテーションのための投与量換算ソフト作成と運用の試み