セッション情報

一般演題(口演)

第51回・2013年・京都
一般演題(口演)
口演128
骨軟部 腫瘍(分子標的治療)
開催回
第51回・2013年・京都

GSK-3βを標的とする骨肉腫への新規治療法の可能性

演題番号 : O128-1

下崎 真吾:1、山本 憲男:1、西田 英司:1、木村 浩明:1、武内 章彦:1、五十嵐 健太郎:1、加藤 貴士:1、青木 裕:1、源 利成:2、土屋 弘行:1

1:金沢大学整形外科、2:金沢大学がん研究所腫瘍制御

GSK-3βを標的とする骨肉腫への新規治療法の可能性

悪性軟部腫瘍に対するパゾパニブの治療効果

演題番号 : O128-2

松峯 昭彦:1、齋藤 佳菜子:2、中村 知樹:1、淺沼 邦洋:1、松原 孝夫:1、菅原 由美子:2、水野 聡朗:2、湏藤 啓広:1

1:三重大学大学院医学研究科 臨床医学系講座 運動器外科学・腫瘍集学治療学、2:三重大学病院 腫瘍内科

悪性軟部腫瘍に対するパゾパニブの治療効果

軟部肉腫進行例に対する新規分子標的治療薬パゾパニブによる治療経過

演題番号 : O128-3

平賀 博明:1、相馬 保:1、山本 励志:1、小山内 俊久:1、井須 和男:1

1:北海道がんセンター 腫瘍整形外科

軟部肉腫進行例に対する新規分子標的治療薬パゾパニブによる治療経過

悪性軟部腫瘍に対するパゾパニブの治療効果と投与法についての検討

演題番号 : O128-4

杉浦 英志:1、吉田 雅博:1、長谷川 弘晃:1

1:愛知県がんセンター中央病院 整形外科部

悪性軟部腫瘍に対するパゾパニブの治療効果と投与法についての検討

転移性肉腫に対するパゾパニブの検討

演題番号 : O128-5

楢原 啓之:1,3、安田 華世:1、森田 香織:1、武田 陽子:1、柳川 和範:1、松本 仁:1、福島 寿一:1、松永 一美:1、上田 周二:1、渋谷 はるみ:1、安永 祐一:1、乾 由明:1、河田 純男:1、山村 倫子:2,3、高橋 克仁:2,3

1:兵庫県立西宮病 、2:大阪府立成人病セ、3:キュアサルコーマボード共同治療連携

転移性肉腫に対するパゾパニブの検討

進行軟部肉腫30例でのPazopanibの有害事象の検討

演題番号 : O128-6

藤本 祐未:1,2、小山 隆文:1,2、尾崎 由記範:1,2、中村 能章:1,2、長野 雅史:1,2、深谷 真史:1,2、湯川 裕子:1,2、柳原 武史:1,2、成田 健太郎:1,2、大山 優:1,2

1:亀田総合病院 腫瘍内科、2:キュア サルコーマ グループ

進行軟部肉腫30例でのPazopanibの有害事象の検討