セッション情報

一般演題(口演)

第51回・2013年・京都
一般演題(口演)
口演117
乳腺 内分泌・ホルモン治療
開催回
第51回・2013年・京都

転移乳癌においてethinylestradiol療法に耐性となった後の内分泌療法再投与の有用性

演題番号 : O117-1

岩瀬 弘敬:1、山本 豊:1、山本ー指宿 睦子:1、村上 敬一:1、稲尾 瞳子:1、奥村 恭博:1、大本 陽子:1

1:熊本大院 乳腺内分泌外

転移乳癌においてethinylestradiol療法に耐性となった後の内分泌療法再投与の有用性

個別化治療を見据えたAI耐性のメカニズムの検討

演題番号 : O117-2

三浦 大周:1,2、門脇 正美:1、田村 宜子:1、岩谷 胤生:1、川端 英孝:1、木脇 圭一:3、藤井 丈士:4

1:虎の門病院 乳腺・内分泌外科、2:冲中記念成人病研究所、3:癌研究会有明病院 病理部、4:虎の門病院 病理部

個別化治療を見据えたAI耐性のメカニズムの検討

閉経後非浸潤性乳管癌に対するレトロゾール術前内分泌療法の検討

演題番号 : O117-3

江幡 明子:1、石田 孝宣:1、高木 清司:2、三木 康宏:3、平川 久:4、角川 陽一郎:5、天野 吾郎:6、森 奈緒子:7、中村 保宏:3、渡辺 みか:8、甘利 正和:1、笹野 公伸:3,8、鈴木 貴:2、大内 憲明:1

1:東北大院医 腫瘍外科、2:東北大院医 病理検査学、3:東北大院医 病理診断学、4:東北公済病 外科、5:宮城県立がんセ 乳腺科、6:日本海総合病 乳腺外科、7:東北大病 放射線診断科、8:東北大病 病理部

閉経後非浸潤性乳管癌に対するレトロゾール術前内分泌療法の検討

閉経後ホルモン感受性乳癌に対する化学療法とletrozoleの同時併用術前療法

演題番号 : O117-4

佐藤 友威:1、神林 智寿子:2、佐藤 信昭:2、金子 耕司:2、坂田 栄子:3、小山 諭:3、武藤 一朗:1、田邊 匡:4、本間 慶一:7、赤澤 宏平:6、佐野 宗明:5

1:新潟県立中央病院 外科、2:新潟県立がんセンター新潟病院 乳腺外科、3:新潟大学医歯学総合病院 消化器一般外科、4:済生会新潟第二病院 外科、5:新潟ブレスト検診センター、6:新潟大学医歯学総合病院 医療情報部、7:新潟県立がんセンター新潟病院 病理部

閉経後ホルモン感受性乳癌に対する化学療法とletrozoleの同時併用術前療法

乳癌の術後アナストロゾール治療の完遂と関節痛の有無が予後に及ぼす影響について

演題番号 : O117-5

蒔田 益次郎:1、森園 英智:1、坂井 威彦:1、荻谷 朗子:1、木村 聖美:1、飯島 耕太郎:1、宮城 由美:1、高橋 俊二:2、伊藤 良則:2、小口 正彦:3、松浦 正明:4、岩瀬 拓士:1

1:がん研有明病院 乳腺センター 乳腺外科、2:がん研有明病院 乳腺センター 乳腺内科、3:がん研有明病院 乳腺センター 放射線治療部、4:がん研究会がん研究所 がんゲノム研究部

乳癌の術後アナストロゾール治療の完遂と関節痛の有無が予後に及ぼす影響について