セッション情報

学術セミナー

第51回・2013年・京都
学術セミナー
学術セミナー32
[共催] グラクソ・スミスクライン株式会社/日本化薬株式会社
開催回
第51回・2013年・京都

乳がんHER2シグナルの多様性に対応した管理を目指して

演題番号 : 学術セミナー32

海瀨 博史:1

1:東京医科大学乳腺科

乳がんHER2シグナルの多様性に対応した管理を目指して