セッション情報

ポスター

第58回・2020年・京都
ポスター
ポスター
薬学/分子標的治療
開催回
第58回・2020年・京都

切除不能肝細胞癌に対するレンバチニブの安全性および有効性について

演題番号 : P-471

加藤 あい:1、江原 美里:1、宮城 和代:1、宮部 貴識:1、山内 一恭:1

1:大阪医療センター・薬剤部

切除不能肝細胞癌に対するレンバチニブの安全性および有効性について

JADERを用いたNivolumab投与量3mg/kgおよび240mg/bodyにおける投与中止症例の比較

演題番号 : P-472

牧 陽介:1、河野 大希:1、大井 裕貴:1、渡邊 ありさ:1、横田 千明:1、林 淳一郎:1、橋本 雅司:1

1:長崎医療センター・薬剤部

JADERを用いたNivolumab投与量3mg/kgおよび240mg/bodyにおける投与中止症例の比較

抗VEGF抗体薬適正使用における尿蛋白量/クレアチニン比の有用性についての検討

演題番号 : P-473

久光 奈津子:1、篠原 清美:1、梅木 裕介:1、河野 浩和:1、寺岡 義布史:2

1:ヒロシマ平松病院・薬剤部、2:ヒロシマ平松病院・消化器外科

抗VEGF抗体薬適正使用における尿蛋白量/クレアチニン比の有用性についての検討

当院における癌領域バイオ後発品の現状と導入への課題

演題番号 : P-474

林 光弘:1、阿部 暁人:1、竹原 めぐみ:1、角田 美也子:1、吉澤 浩次:1,3、柴田 秀郎:2

1:獨協医科大学・乳腺科、2:獨協医科大学病院・薬剤部、3:よしざわクリニック

当院における癌領域バイオ後発品の現状と導入への課題