セッション情報

口演

第58回・2020年・京都
口演
一般口演81
胃 1
開催回
第58回・2020年・京都

当院における切除不能進行・再発胃癌に対するニボルマブの治療成績

演題番号 : O81-1

赤丸 祐介:1、和田 範子:1、江口 聡:1、島岡 高宏:1、原田 宗一郎:1、池嶋 遼:1、宗方 幸二:1、瀧内 大輔:1、濱 直樹:1、太田 博文:1、柴田 邦隆:1

1:市立池田病院・外科

当院における切除不能進行・再発胃癌に対するニボルマブの治療成績

切除不能進行再発胃癌に対する治療と予後の検討

演題番号 : O81-2

和田 範子:1、赤丸 祐介:1、島岡 高宏:1、原田 宗一郎:1、江口 聡:1、池嶋 遼:1、宗方 幸二:1、瀧内 大輔:1、濱 直樹:1、太田 博文:1、柴田 邦隆:1

1:市立池田病院・消化器外科

切除不能進行再発胃癌に対する治療と予後の検討

当科における進行胃癌に対する2次化学療法(Taxane+RAM)の現状、認容性からみた検討

演題番号 : O81-3

金沢 義一:1、松野 邦彦:1、柿沼 大輔:1、安藤 文彦:1、萩原 信敏:1、加藤 俊二:1、吉行 俊郎:1、吉田 寛:1

1:日本医科大学付属病院・消化器外科

当科における進行胃癌に対する2次化学療法(Taxane+RAM)の現状、認容性からみた検討

切除不能進行・再発胃癌に対するTrifluridine/tipiracilの有効性、安全性の検討

演題番号 : O81-4

新野 直樹:1、大森 健:1、原 尚志:1、山本 昌明:1、杉村 啓二郎:1、金村 剛志:1、武岡 奉均:1、仲井 希:1、原口 直紹:1、西村 潤一:1、松田 宙:1、安井 昌義:1、宮田 博志:1、大植 雅之:1

1:大阪国際がんセンター・消化器外科

切除不能進行・再発胃癌に対するTrifluridine/tipiracilの有効性、安全性の検討

胃癌肝転移肝切後、残肝再発防止•治癒を目指したLiposome-Adriamycin門注,動注の検討

演題番号 : O81-5

水野 勇:1、石田 理子:3、毛利 紀章:2、柴田 直史:2、山根 貴夫:1、伊藤 慶則:1、羽藤 誠記:1、佐藤 篤司:1、瀧口 修司:2、小熊 孔明:4

1:名古屋市立緑市民病院・外科、2:名古屋市立大学・消化器外科、3:半田市立半田病院・心臓外科、4:名古屋市立緑市民病院・病理

胃癌肝転移肝切後、残肝再発防止•治癒を目指したLiposome-Adriamycin門注,動注の検討

5FU耐性胃癌細胞に対するoxalipltinとTrifluorothymidine + tipiracilの相乗効果

演題番号 : O81-6

森 龍太郎:1、安福 至:1、上原 万知:1、荒川 信一郎:2、奥村 直樹:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学・腫瘍外科、2:岐阜大学・高度先進外科

5FU耐性胃癌細胞に対するoxalipltinとTrifluorothymidine + tipiracilの相乗効果

オキサリプラチン治療歴はwPTX+Rmab療法による好中球減少症、FNのリスク因子である

演題番号 : O81-7

奈良 克彦:1、山下 裕玄:3、山本 武人:1,2、大久保 聡:1、高田 龍平:1、瀬戸 泰之:3、鈴木 洋史:1

1:東京大学附属病院・薬剤部、2:東京大学・医療薬学教育センター、3:東京大学附属病院・胃食道外科

オキサリプラチン治療歴はwPTX+Rmab療法による好中球減少症、FNのリスク因子である