セッション情報

口演

第58回・2020年・京都
口演
一般口演64
卵巣癌 4
開催回
第58回・2020年・京都

婦人科がんおよび乳がんの患者由来がん組織同所移植(PDOX)による薬剤感受性試験

演題番号 : O64-1

村田 卓也:1、山本 淳:2,3、三宅 謙太郎:4、村上 崇:5、廣島 幸彦:6、谷野 裕一:7、遠藤 格:4、本郷 淳司:1、Hoffman Robert:2,3

1:川崎医科大学・産婦人科学2、2:米国カリフォルニア大学サンディエゴ校・外科、3:AntiCancer社、4:横浜市立大学・消化器・腫瘍外科、5:帝京大学ちば総合医療センター・外科、6:神奈川県立がんセンター臨床研究所・がん治療学部、7:神戸大学・乳腺外科

婦人科がんおよび乳がんの患者由来がん組織同所移植(PDOX)による薬剤感受性試験

卵巣がん肉腫の治療経験

演題番号 : O64-2

宇野 雅哉:1、石川 光也:1、加藤 友康:1

1:国立がん研究センター中央病院・婦人腫瘍科

卵巣がん肉腫の治療経験

優秀演題
卵巣性索間質性腫瘍I期における妊孕性温存手術の後方視的解析

演題番号 : O64-3

茂木 一将:1、吉原 雅人:1、伊吉 祥平:1、宇野 枢:1、北見 和久:1、玉内 学志:1、横井 暁:1、芳川 修久:1、池田 芳紀:1、河井 通泰:2、長坂 徹郎:3、梶山 広明:1

1:名古屋大学・産婦人科、2:豊橋市民病院・産婦人科、3:名古屋大学・保健学科

優秀演題<br>卵巣性索間質性腫瘍I期における妊孕性温存手術の後方視的解析

世界情勢からみる日本の小児がんの妊孕性温存の方向性:20年後を見据えて

演題番号 : O64-4

京野 廣一:1,2,3、中村 祐介:2,3、服部 裕充:2,3、青野 展也:1,2,3、奥山 紀之:1,3、柴崎 世菜:2,3、森 美穂:1,3、片岡 万里乃:2,3、宮本 若葉:2,3、石井 実佳:1,3、菅谷 典恵:1,2,3、越智 将航:1,3、橋本 朋子:1,3

1:京野アートクリニック高輪、2:京野アートクリニック仙台、3:京野アートクリニック品川・日本卵巣組織保存センター

世界情勢からみる日本の小児がんの妊孕性温存の方向性:20年後を見据えて