セッション情報

口演

第58回・2020年・京都
口演
一般口演6
皮膚
開催回
第58回・2020年・京都

非メラノーマ皮膚癌に対する計4回の寡分割放射線治療の有用性

演題番号 : O6-1

高田 優:1、池田 光:2、吉田 哲憲:3、川嶋 邦裕:3、堀内 勝己:3、中田 健生:2

1:札幌禎心会病院・放射線治療科、2:市立札幌病院・放射線治療科、3:市立札幌病院・形成外科

非メラノーマ皮膚癌に対する計4回の寡分割放射線治療の有用性

直腸肛門部悪性黒色腫47例における治療成績と予後因子の検討

演題番号 : O6-2

緒方 大:1、筒井 啓太:1、並川 健二郎:1、森谷 弘乃介:2、陣内 駿一:1、名嘉真 健太:1、高橋 聡:1、塚本 俊輔:2、志田 大:2、金光 幸秀:2、山﨑 直也:1

1:国立がん研究センター中央病院・皮膚腫瘍科、2:国立がん研究センター中央病院・大腸外科

直腸肛門部悪性黒色腫47例における治療成績と予後因子の検討

EGFR阻害薬による痤瘡様皮疹に対する過酸化ベンゾイル外用薬の有用性に関する検討

演題番号 : O6-3

筒井 啓太:1、菊池 克子:2、野澤 桂子:3、土山 健一郎:2、高島 淳夫:4、山崎 直也:1

1:国立がん研究センター中央病院・皮膚腫瘍科、2:東北大学病院・皮膚科、3:国立がん研究センター中央病院・アピアランス支援センター、4:国立がん研究センター中央病院・消化器内科

EGFR阻害薬による痤瘡様皮疹に対する過酸化ベンゾイル外用薬の有用性に関する検討

抗癌剤に保湿は必要?化学療法による皮膚乾燥、色素沈着に対する保湿指導の有用性検討

演題番号 : O6-4

赤木 秀子:1、関 朋子:2、嶋田 昌彦:3、坂田 道生:3

1:けいゆう病院・化学療法室、2:慶應義塾大学・外科、3:けいゆう病院・外科

抗癌剤に保湿は必要?化学療法による皮膚乾燥、色素沈着に対する保湿指導の有用性検討