セッション情報

ワークショップ

第58回・2020年・京都
ワークショップ
ワークショップ 22
分子標的治療・臨床試験
開催回
第58回・2020年・京都

非小細胞肺癌に対するベバシズマブ後続1の日本人を含む有効性と安全性:1年時解析

演題番号 : WS22-1

藤田 結花:1、別所 昭宏:2、石川 智史:3、弘 新太郎:3、福原 慶:3、田島 健太郎:4、笠原 寿郎:5

1:旭川医療センター・呼吸器内科、2:岡山赤十字病院・呼吸器内科、3:ファイザーR&D合同会社、4:ファイザー株式会社、5:金沢大学附属病院・呼吸器内科

非小細胞肺癌に対するベバシズマブ後続1の日本人を含む有効性と安全性:1年時解析

未治療EGFR遺伝子変異陽性肺癌に対するオシメルチニブ+プラチナ併用療法の第2相試験

演題番号 : WS22-2

朝比奈 肇:1、田中 謙太郎:2、齋藤 良太:3、菅原 俊一:4、高 遼:5、守田 亮:6、東 公一:7、森田 智視:8、西條 康夫:9、前門戸 任:10、岡本 勇:2、清家 正博:11、杉尾 賢二:12、小林 国彦:13

1:北海道大学病院・内科Ⅰ、2:九州大学・胸部疾患研究施設、3:東北大学・呼吸器内科、4:仙台厚生病院・呼吸器内科、5:順天堂大学・呼吸器内科、6:秋田厚生医療センター・呼吸器内科、7:久留米大学・呼吸器・神経・膠原病内科、8:京都大学・医学統計生物情報学、9:新潟大学・腫瘍内科、10:岩手医科大学・呼吸器・アレルギー・膠原病内科、11:日本医科大学・呼吸器内科、12:大分大学・呼吸器・乳腺外科、13:埼玉医科大学国際医療センター・呼吸器内科

未治療EGFR遺伝子変異陽性肺癌に対するオシメルチニブ+プラチナ併用療法の第2相試験

EGFR遺伝子変異陽性進行非小細胞肺癌に対する低用量アファチニブの第II相試験TORG1632

演題番号 : WS22-3

廣瀬 敬:1、野呂 林太郎:2、井川 聡:3、別所 昭宏:4、下川 恒生:5、中嶌 賢尚:6、湊 浩一:7、関 順彦:8、時任 高章:9、原田 敏之:10、笹田 真滋:11、林 秀樹:12,13、飯原 大稔:12,13、岡本 浩明:5、久保田 馨:2

1:日本医科大学多摩永山病院・呼吸器・腫瘍内科、2:日本医科大学付属病院・呼吸器内科、3:北里大学病院・呼吸器内科、4:岡山赤十字病院・呼吸器内科、5:横浜市立市民病院・呼吸器内科、6:新百合ヶ丘総合病院・呼吸器内科、7:群馬県立がんセンター・呼吸器内科、8:帝京大学附属病院・腫瘍内科、9:久留米大学病院・呼吸器内科、10:北海道病院・呼吸器内科、11:東京都済生会中央病院・呼吸器内科、12:岐阜薬科大学・実践社会薬学研究室、13:岐阜大学附属病院・薬剤部

EGFR遺伝子変異陽性進行非小細胞肺癌に対する低用量アファチニブの第II相試験TORG1632

脳転移(放射線未治療)のある NSCLC に対する Osimertinib の第II相試験: OCEAN study

演題番号 : WS22-4

土屋 裕子:1、山口 博之:2、和久田 一茂:3、福田 実:4、釼持 広知:3、知花 賢治:5、三浦 理:6、中川 和彦:7、山本 信之:8、杉尾 賢二:9

1:北九州市立医療センター・呼吸器内科、2:長崎大学病院・呼吸器内科、3:静岡県立静岡がんセンター・呼吸器内科、4:長崎大学病院・がん診療センター、5:沖縄病院・呼吸器内科、6:新潟県立がんセンター新潟病院・内科、7:近畿大学病院・腫瘍内科、8:和歌山県立医科大学附属病院・呼吸器内科・腫瘍内科、9:大分大学・呼吸器・乳腺外科

脳転移(放射線未治療)のある NSCLC に対する Osimertinib の第II相試験: OCEAN study

EGFR-TKI治療効果と網羅的遺伝子変異プロファイルとの相関に関する検討

演題番号 : WS22-5

後藤 太一郎:1、弘津 陽介:2、雨宮 健司:2、望月 仁:2、小俣 政男:2

1:山梨県立中央病院・肺がん・呼吸器病センター、2:構山梨県立中央病院・ゲノム解析センター

EGFR-TKI治療効果と網羅的遺伝子変異プロファイルとの相関に関する検討

当院におけるMETエクソン14スキッピング遺伝子変異陽性肺がんと免疫治療の検討

演題番号 : WS22-6

加藤 泰裕:1、渡辺 恭孝:1、山根 由紀:1、水谷 英明:1、栗本 太嗣:1、山本 剛:2、赤木 究:2、酒井 洋:1

1:埼玉県立がんセンター・呼吸器内科、2:埼玉県立がんセンター・腫瘍診断・予防科

当院におけるMETエクソン14スキッピング遺伝子変異陽性肺がんと免疫治療の検討