セッション情報

ワークショップ

第58回・2020年・京都
ワークショップ
ワークショップ 3
大腸癌患者の予後予測に関わる栄養指標
開催回
第58回・2020年・京都

栄養・炎症指標を用いた大腸がん術後予後予測モデルの構築―データベース研究―

演題番号 : WS3-1

三吉 範克:1,2、藤野 志季:1,2、大植 雅之:3、荻野 崇之:1、高橋 秀和:1、植村 守:1、山本 浩文:1、水島 恒和:1、土岐 祐一郎:1、江口 英利:1

1:大阪大学・消化器外科、2:大阪国際がんセンター・がん医療創生部、3:大阪国際がんセンター・消化器外科

栄養・炎症指標を用いた大腸がん術後予後予測モデルの構築―データベース研究―

大腸癌におけるさまざまな術前栄養指標の予後能~他病死予測能にも着目して~

演題番号 : WS3-2

奥川 喜永:1、問山 裕二:2、藤川 裕之:2、山本 晃:2、井出 正造:2、北嶋 貴仁:2、志村 匡信:2、川村 幹雄:2、安田 裕美:2、大北 喜基:2、望木 郁代:1、大井 正貴:2、中谷 中:1

1:三重大学附属病院・ゲノム診療部、2:三重大学・消化管小児外科

大腸癌におけるさまざまな術前栄養指標の予後能~他病死予測能にも着目して~

大腸癌の短期・長期手術成績における術前コリンエステラーゼ値の有用性について

演題番号 : WS3-3

廣野 靖夫:1、椿 貴佳:1、田海 統之:2、成瀬 貴之:2、呉林 秀崇:2、横井 繁周:2、澤井 利次:2、玉木 雅人:2、森川 充洋:2、小練 研司:2、村上 真:2、前田 浩幸:2、五井 孝憲:2

1:福井大学附属病院・がん診療推進センター、2:福井大学・第一外科

大腸癌の短期・長期手術成績における術前コリンエステラーゼ値の有用性について

大腸癌根治切除後の生存期間とサルコペニア肥満を含む栄養指数の関連性についての検討

演題番号 : WS3-4

在田 麻美:1、高橋 秀和:1、藤野 志季:1、荻野 崇之:1、三吉 範克:1、植村 守:1、山本 浩文:1、水島 恒和:1、土岐 祐一郎:1、江口 英利:1

1:大阪大学・消化器外科

大腸癌根治切除後の生存期間とサルコペニア肥満を含む栄養指数の関連性についての検討