セッション情報

臓器別シンポジウム

第58回・2020年・京都
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム 24
転移性肝がんの治療戦略
開催回
第58回・2020年・京都

転移性肝癌に対しリキッドバイオプシーを用いた治療戦略、Conversion surgeryの意義

演題番号 : SY24-1

吉岡 正人:1、山田 岳史:1、清水 哲也:1、神田 知洋:1、金谷 洋平:1、川島 万平:1、園田 寛通:1、松田 明久:1、進士 誠一:1、太田 竜:1、高橋 吾郎:1、岩井 拓磨:1、谷合 信彦:2、吉田 寛:1

1:日本医科大学・消化器外科、2:日本医科大学武蔵小杉病院・消化器外科

転移性肝癌に対しリキッドバイオプシーを用いた治療戦略、Conversion surgeryの意義

転移性肝癌に対する集学的治療の効果を最大限に引き出す画像評価法と治療への生かし方

演題番号 : SY24-2

進藤 潤一:1

1:虎の門病院・消化器外科

転移性肝癌に対する集学的治療の効果を最大限に引き出す画像評価法と治療への生かし方

転移性肝がんの内科的治療

演題番号 : SY24-3

大北 仁裕:1、大北 仁裕:1

1:香川大学・臨床腫瘍学講座

転移性肝がんの内科的治療

転移性肝がんの治療戦略ー切除例の全国調査と診療ガイドラインの作成

演題番号 : SY24-4

佐野 圭二:1、山本 雅一:2、古瀬 純司:3、吉田 雅博:4、遠藤 格:5

1:帝京大学・外科、2:東京女子医科大学病院・消化器病センター、3:杏林大学・腫瘍内科、4:国際医療福祉大学、5:横浜市立大学・消化器・腫瘍外科学

転移性肝がんの治療戦略ー切除例の全国調査と診療ガイドラインの作成

切除可能大腸癌肝転移における術前化学療法の有用性の検討

演題番号 : SY24-5

武田 和永:1、中山 岳龍:2、矢澤 慶一:1、澤田 雄:1、藪下 泰宏:2、本間 祐樹:2、渡邉 純:1、熊本 宜文:2、佐藤 勉:1、松山 隆生:2、國崎 主税:1、遠藤 格:2

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター・消化器病センター外科、2:横浜市立大学・消化器・腫瘍外科

切除可能大腸癌肝転移における術前化学療法の有用性の検討

大腸癌肝転移における治癒のための治療戦略

演題番号 : SY24-6

波多野 悦朗:1、奥野 将之:1,2、瀬尾 智:2、田浦 康二朗:2、上本 伸二:2,3

1:兵庫医科大学・肝胆膵外科、2:京都大学・肝胆膵移植外科

大腸癌肝転移における治癒のための治療戦略