セッション情報

臓器別シンポジウム

第58回・2020年・京都
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム 18
早期子宮頸がんに対するMISの総合治療成績
開催回
第58回・2020年・京都

早期子宮頸がんに対するMISの総合治療成績-JGOG1081s研究-

演題番号 : SY18-1

小林 栄仁:1、金尾 祐之:2、中谷 英仁:3、田中 智人:4、梅村 康太:5、志岐 保彦:6、茂田 博行:7、浅田 弘法:8、石川 雅子:9、依光 正枝:10、南 里恵:11、干場 勉:12、武隈 宗孝:13、三上 幹男:14、榎本 隆之:15

1:大阪大学附属病院・産婦人科、2:がん研究会有明病院・婦人科、3:静岡県立総合病院・リサーチサポートセンター、4:大阪医科大学附属病院・産婦人科、5:豊橋市民病院・産婦人科、6:大阪労災病院・産婦人科、7:横浜市立市民病院・産婦人科、8:新百合ヶ丘総合病院・産婦人科、9:島根大学附属病院・産婦人科、10:広島市民病院・産婦人科、11:富山県立中央病院・産婦人科、12:石川県立中央病院・産婦人科、13:静岡がんセンター・婦人科、14:東海大学付属病院・産婦人科、15:新潟大学医歯学総合病院・産婦人科

早期子宮頸がんに対するMISの総合治療成績-JGOG1081s研究-

静がんにおける早期子宮頸がん腹腔鏡下手術の治療成績と腹腔鏡下広汎子宮全摘術の工夫

演題番号 : SY18-2

高橋 伸卓:1、松木 翔太郎:1、川村 温子:1、望月 亜矢子:1、笠松 由佳:1、角 暢浩:1、安部 正和:1、武隈 宗孝:1、平嶋 泰之:1

1:静岡県立静岡がんセンター・婦人科

静がんにおける早期子宮頸がん腹腔鏡下手術の治療成績と腹腔鏡下広汎子宮全摘術の工夫

がん研におけるラパロ下広汎子宮全摘術の工夫と治療成績

演題番号 : SY18-3

野村 秀高:1、伏木 淳:1、西村 真唯:1、清水 裕介:1、尾身 牧子:1、青木 洋一:1、谷川 輝美:1、根津 幸穂:1、栗田 智子:1、的田 眞紀:1、岡本 三四郎:1、尾松 公平:1、金尾 祐之:1

1:がん研究会有明病院・婦人科

がん研におけるラパロ下広汎子宮全摘術の工夫と治療成績

子宮がん術後再発に対する救済小線源治療の有効性

演題番号 : SY18-4

村上 直也:1、加藤 友康:2、大熊 加惠:1、柏原 大朗:1、岡本 裕之:3、金田 朋也:1、高橋 加奈:1、稲葉 浩二:1、井垣 浩:1、伊丹 純:1

1:国立がん研究センター中央病院・放射線治療科、2:国立がん研究センター中央病院・婦人腫瘍科、3:国立がん研究センター中央病院・放射線品質管理室

子宮がん術後再発に対する救済小線源治療の有効性

再発子宮頸癌の化学療法

演題番号 : SY18-5

石川 光也:1、加藤 友康:1

1:国立がん研究センター中央病院・婦人腫瘍科

再発子宮頸癌の化学療法