セッション情報

臓器別シンポジウム

第58回・2020年・京都
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム 17
卵巣癌におけるPARP阻害薬の最前線
開催回
第58回・2020年・京都

卵巣癌初回治療の維持療法に関する最近のエビデンス

演題番号 : SY17-1

大亀 真一:1

1:四国がんセンター・婦人科

卵巣癌初回治療の維持療法に関する最近のエビデンス

プラチナ感受性再発卵巣癌に対するPARP阻害薬維持療法overview

演題番号 : SY17-2

西野 幸治:1

1:新潟大学・家族性・遺伝性腫瘍学講座(産科婦人科)

プラチナ感受性再発卵巣癌に対するPARP阻害薬維持療法overview

PARP阻害薬を用いた再発卵巣癌の治療戦略

演題番号 : SY17-3

西川 忠曉:1

1:国立がん研究センター中央病院・乳腺・腫瘍内科

PARP阻害薬を用いた再発卵巣癌の治療戦略

卵巣癌におけるPARP阻害薬の早期治験の現状と展望

演題番号 : SY17-4

須藤 一起:1,2

1:国立がん研究センター中央病院・乳腺・腫瘍内科、2:国立がん研究センター中央病院・先端医療科

卵巣癌におけるPARP阻害薬の早期治験の現状と展望

本邦における卵巣癌の相同組換え修復異常

演題番号 : SY17-5

吉原 弘祐:1

1:新潟大学・産婦人科

本邦における卵巣癌の相同組換え修復異常