セッション情報

臓器別シンポジウム

第58回・2020年・京都
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム 4
膵癌治療の現状と今後
開催回
第58回・2020年・京都

膵癌に対する集学的外科治療

演題番号 : SY4-1

元井 冬彦:1、海野 倫明:2

1:山形大学・外科学第一講座、2:東北大学・消化器外科

膵癌に対する集学的外科治療

切除可能境界膵癌の治療戦略ー現状と課題ー

演題番号 : SY4-2

川井 学:1、廣野 誠子:1、岡田 健一:1、宮澤 基樹:1、北畑 裕司:1、小林 良平:1、本林 秀規:1、上野 昌樹:1、速水 晋也:1、宮本 篤:1、山上 裕機:1

1:和歌山県立医科大学・外科学第二教室

切除可能境界膵癌の治療戦略ー現状と課題ー

膵臓がんの化学療法の現状と今後の展望

演題番号 : SY4-3

尾阪 将人:1

1:がん研究会有明病院

膵臓がんの化学療法の現状と今後の展望

膵がんに対するゲノム医療の動向

演題番号 : SY4-4

上野 誠:1

1:神奈川県立がんセンター・消化器内科・肝胆膵

膵がんに対するゲノム医療の動向

膵癌の集学的治療における腹腔鏡下手術の役割とは?

演題番号 : SY4-5

中村 慶春:1,2、松下 晃:1、吉田 寛:1

1:日本医科大学・消化器外科、2:神栖済生会病院

膵癌の集学的治療における腹腔鏡下手術の役割とは?