セッション情報

臓器別シンポジウム

第56回・2018年・横浜
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム20
子宮頸がん手術の低侵襲化への取り組み
開催回
第56回・2018年・横浜

子宮頸がんに対するロボット支援手術の現状

演題番号 : SY20-1

演者)馬場 長:1、堀江 昭史:1、安彦 郁:1、伊藤 美幸:1、村上 隆介:1、濵西 潤三:1、近藤 英治:1、西 洋孝:2、西井 修:3、北脇 城:4、万代 昌紀:1

1:京都大学・産科婦人科、2:東京医科大学病院・産婦人科、3:帝京大学・溝口病院・産婦人科、4:京都府立医科大学附属病院・産婦人科

子宮頸がんに対するロボット支援手術の現状

子宮頸がんに対する腹腔鏡下広汎子宮全摘出術の夜明け

演題番号 : SY20-2

演者)小林 栄仁:1、木村 正:1

1:大阪大学・産科学婦人科

子宮頸がんに対する腹腔鏡下広汎子宮全摘出術の夜明け

頸癌患者へのロボット広汎子宮頸部摘出術における安定かつ正確な手術手技をめざして

演題番号 : SY20-3

演者)小林 裕明:1

1:鹿児島大学・産科婦人科

頸癌患者へのロボット広汎子宮頸部摘出術における安定かつ正確な手術手技をめざして

腹腔鏡補助下広汎子宮頚部摘出術

演題番号 : SY20-4

演者)金尾 祐之:1、竹島 信宏:1、宇津木 久仁子:1、加藤 一喜:1、尾松 公平:1、岡本 三四郎:1、的田 眞紀:1、野村 秀高:1、谷川 輝美:1、青木 洋一:1

1:がん研究会有明病院・婦人科

腹腔鏡補助下広汎子宮頚部摘出術

LACC trial—日本における子宮頸癌に対するMISの方向性を考える—

演題番号 : SY20-5

指定発言)武隈 宗孝:1

1:静岡がんセンター・婦人科

LACC trial—日本における子宮頸癌に対するMISの方向性を考える—