セッション情報

プレナリーセッション

第56回・2018年・横浜
プレナリーセッション
プレナリーセッション
プレナリーセッション
開催回
第56回・2018年・横浜

食道癌亜全胃再建 -蛍光法でみる亜全胃の血流と治療成績-

演題番号 : PS-1

演者)今井 健晴:1、田中 善宏:1、末次 智成:1、棚橋 利行:1、松井 聡:1、今井 寿:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、山口 和也:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学・腫瘍外科

食道癌亜全胃再建 -蛍光法でみる亜全胃の血流と治療成績-

原発性非乳頭部十二指腸癌の臨床病理学的・分子病理学的検討

演題番号 : PS-2

演者)渡 二郎:1、三谷 誠一郎:2、戸澤 勝之:1、富田 寿彦:1、大島 忠之:1、福井 広一:1、門脇 重憲:2、夏目 誠治:3、千田 嘉毅:3、田近 正洋:4、原 和生:5、谷田部 恭:6、清水 泰博:3、廣田 誠一:7、三輪 洋人:1

1:兵庫医科大学・消化管科、2:愛知県がんセンター中央病院・薬物療法部、3:愛知県がんセンター中央病院・消化器外科、4:愛知県がんセンター中央病院・内視鏡部、5:愛知県がんセンター中央病院・消化器内科、6:愛知県がんセンター中央病院・遺伝子病理診断部、7:兵庫医科大学・病院病理部

原発性非乳頭部十二指腸癌の臨床病理学的・分子病理学的検討

糖鎖酵素遺伝子によるステージIII大腸癌の予後バイオマーカー

演題番号 : PS-3

演者)岡山 洋和:1、野田 勝:2、立花 和之進:2、坂本 渉:1、芦澤 舞:1、中島 隆宏:1、青砥 慶太:1、門馬 智之:1、大木 進司:1、河野 浩二:1

1:福島県立医科大学・消化管外科、2:福島県立医科大学・乳腺外科

糖鎖酵素遺伝子によるステージIII大腸癌の予後バイオマーカー

切除不能大腸癌肝転移に対するmFOLFOX6+セツキシマブ導入化学療法の有効性(NEXTO試験)

演題番号 : PS-4

演者)宮田 明典:1、長谷川 潔:2、斎浦 明夫:3、大場 大:2、山本 順司:4、野村 幸博:1、高山 忠利:5、橋口 陽二郎:6、柴崎 正幸:7、坂本 裕彦:8、三瀬 祥弘:3、篠崎 英司:9、吉田 俊太郎:10、野澤 宏彰:11、國土 典宏:2,12

1:総合病院国保旭中央病院・外科、2:東京大学附属病院・肝胆膵外科、3:がん研究会有明病院・肝胆膵外科、4:防衛医科大学校病院・肝胆膵外科、5:日本大学・消化器外科、6:帝京大学・消化器外科、7:東京山手メディカルセンター・消化器外科、8:埼玉県立がんセンター・消化器外科、9:がん研究会有明病院・消化器内科、10:東京大学附属病院・消化器内科、11:東京大学附属病院・腫瘍外科、12:国立国際医療研究センター病院・外科

切除不能大腸癌肝転移に対するmFOLFOX6+セツキシマブ導入化学療法の有効性(NEXTO試験)

肝門部領域胆管癌において腹腔洗浄細胞診を検討する意義はあるか

演題番号 : PS-5

演者)中川 圭:1、益田 邦洋:1、伊関 雅裕:1、高舘 達之:1、畠 達夫:1、有明 恭平:1、石田 晶玄:1、水間 正道:1、大塚 英郎:1、林 洋毅:1、森川 孝則:1、元井 冬彦:1、海野 倫明:1

1:東北大学・消化器外科

肝門部領域胆管癌において腹腔洗浄細胞診を検討する意義はあるか

HPVワクチン接種による子宮頸がん検診細胞診異常例におけるハイリスクHPV感染率の変化

演題番号 : PS-6

演者)工藤 梨沙:1、関根 正幸:1、山口 真奈子:1、安達 聡介:1、八木 麻美:2、上田 豊:2、原 めぐみ:5、Sharon Hanley:4、宮城 悦子:3、榎本 隆之:1

1:新潟大学・産科婦人科、2:大阪大学・産婦人科、3:横浜市立大学・産婦人科、4:北海道大学・環境健康科学研究教育センター、5:佐賀大学・社会医学

HPVワクチン接種による子宮頸がん検診細胞診異常例におけるハイリスクHPV感染率の変化

卵巣がんにおけるクリニカルシークエンス(Todai OncoPanel; TOP)の有効性と課題

演題番号 : PS-7

演者)谷川 道洋:1、大瀬戸 久美子:2、織田 克利:1、川田 淑子:1、本城 晴紀:1、稲葉 洋文:1、水野 祥:1,4、鶴賀 哲史:1、松本 陽子:1、牛久 綾:3、高阪 真路:4、油谷 浩幸:5、間野 博行:4、大須賀 穣:1、藤井 知行:1

1:東京大学・女性診療科・産科・女性外科、2:東京大学附属病院・遺伝診療部、3:東京大学附属病院・病理部、4:国立がん研究センター・細胞情報学、5:東京大学先端科学技術研究センター・ゲノムサイエンス分野

卵巣がんにおけるクリニカルシークエンス(Todai OncoPanel; TOP)の有効性と課題

高度催吐性抗悪性腫瘍薬投与患者を対象としたPro-NETU臨床第II相試験

演題番号 : PS-8

演者)乾 直輝:1、菅原 俊一:2、金原 正志:3、森瀬 昌宏:4、吉森 浩三:5、今村 文生:6、福井 朋也:7、湊 浩一:8、岩島 明:9、久保田 馨:10、佐伯 俊昭:11、田村 友秀:12

1:浜松医科大学・呼吸器内科、2:仙台厚生病院・呼吸器内科、3:広島市立広島市民病院・呼吸器内科、4:名古屋大学・呼吸器内科、5:結核予防会複十字病院・呼吸器内科、6:大阪国際がんセンター・呼吸器内科、7:北里大学・呼吸器内科、8:群馬県立がんセンター・呼吸器内科、9:長岡中央綜合病院・呼吸器内科、10:日本医科大学・呼吸器内科、11:埼玉医科大学国際医療センター・乳腺腫瘍科、12:聖路加国際病院・呼吸器内科

高度催吐性抗悪性腫瘍薬投与患者を対象としたPro-NETU臨床第II相試験