セッション情報

パネルディスカッション

第56回・2018年・横浜
パネルディスカッション
パネルディスカッション4
転移・再発腫瘍に対する放射線治療/転移性脊椎腫瘍の治療のアプローチ
開催回
第56回・2018年・横浜

転移・再発腫瘍に対する高精度放射線治療

演題番号 : PD4-1

演者)神宮 啓一:1、山本 貴也:1、松下 晴雄:1、梅澤 玲:1

1:東北大学・放射線腫瘍学

転移・再発腫瘍に対する高精度放射線治療

骨Oligometastasesに対する放射線治療成績

演題番号 : PD4-2

演者)新部 譲:1、寺原 敦朗:1

1:東邦大学医療センター・大森病院・放射線科

骨Oligometastasesに対する放射線治療成績

転移性脊椎腫瘍に対する手術治療の現状と展望:適応編

演題番号 : PD4-3

演者)穂積 高弘:1、山川 聖史:1、杉田 守礼:1、大隈 知威:1、五嶋 孝博:1

1:がん・感染症センター都立駒込病院・整形外科・骨軟部腫瘍科

転移性脊椎腫瘍に対する手術治療の現状と展望:適応編

がん救急である脊髄圧迫の除圧は早ければ早いほど機能予後が良い

演題番号 : PD4-4

演者)大島 和也:1,2

1:ベルランド総合病院・整形外科、2:大阪国際がんセンター

がん救急である脊髄圧迫の除圧は早ければ早いほど機能予後が良い