セッション情報

パネルディスカッション

第56回・2018年・横浜
パネルディスカッション
パネルディスカッション2
高齢者のがん治療 手術か薬物療法か
開催回
第56回・2018年・横浜

高齢者胃癌の外科治療

演題番号 : PD2-1

演者)鈴木 知志:1,2、金治 新悟:1、山本 将士:1、高瀬 信尚:1、瀧口 豪介:1、三浦 晋:1、長谷川 寛:1、松田 佳子:1、山下 公大:1、松田 武:1、押切 太郎:1、中村 哲:1、掛地 吉弘:1

1:神戸大学・食道胃腸外科、2:神戸大学・地域社会医学・健康科学・地域医療ネットワーク学

高齢者胃癌の外科治療

高齢者消化器癌患者の術前高齢者総合機能評価の意義

演題番号 : PD2-2

演者)山﨑 誠:1、水島 恒和:1、江口 英利:1、森 正樹:1、土岐 祐一郎:1

1:大阪大学・消化器外科

高齢者消化器癌患者の術前高齢者総合機能評価の意義

高齢者前立腺癌治療の現状と課題-高齢者に対する手術の適応は?

演題番号 : PD2-3

演者)三塚 浩二:1

1:東北大学・泌尿器科

高齢者前立腺癌治療の現状と課題-高齢者に対する手術の適応は?

高齢がん患者の薬物療法における最適なマネージメント

演題番号 : PD2-4

演者)中島 貴子:1、土井 綾子:1、堀江 良樹:1

1:聖マリアンナ医科大学・臨床腫瘍学

高齢がん患者の薬物療法における最適なマネージメント