セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター94
子宮頸癌:薬物療法
開催回
第56回・2018年・横浜

子宮頸癌の広汎子宮全摘術後化学療法の有用性に関する検討―放射線治療と比較して―

演題番号 : P94-1

演者)川口 龍二:1、棚瀬 康仁:1、小林 浩:1

1:奈良県立医科大学・産婦人科

子宮頸癌の広汎子宮全摘術後化学療法の有用性に関する検討―放射線治療と比較して―

当院における進行・再発子宮頸癌に対するbevacizumab併用療法の有効性と安全性の検討

演題番号 : P94-2

演者)戸上 真一:1、河村 俊彦:1、福田 美香:1、簗詰 伸太郎:1、神尾 真樹:1、小林 裕明:1

1:鹿児島大学・産婦人科

当院における進行・再発子宮頸癌に対するbevacizumab併用療法の有効性と安全性の検討

進行・再発子宮頸癌に対するPaclitaxel+Carboplatin+Bevacizumab療法の治療成績

演題番号 : P94-3

演者)平良 祐介:1、屋宜 久子:1、下地 裕子:1、新垣 精久:1、仲村 理恵:1、仲本 朋子:1、大山 拓真:1、浦添 千晶:1、久高 亘:1、青木 陽一:1

1:琉球大学・産婦人科

進行・再発子宮頸癌に対するPaclitaxel+Carboplatin+Bevacizumab療法の治療成績

子宮頸癌に対する根治的RTまたはCCRT後に局所残存した症例の臨床経過

演題番号 : P94-4

演者)高橋 健太:1,2、清水 華子:2、石川 光也:2、加藤 友康:2

1:東京医科歯科大学・産婦人科、2:国立がん研究センター中央病院・婦人腫瘍科

子宮頸癌に対する根治的RTまたはCCRT後に局所残存した症例の臨床経過

子宮頸癌同時化学放射線療法に対するオランザピン併用療法の後方視的検討

演題番号 : P94-5

演者)笠松 由佳:1、安部 正和:1、角 暢浩:1、吉岡 恵美:1、望月 亜矢子:1、高橋 伸卓:1、武隈 宗孝:1、平嶋 泰之:1

1:静岡県立静岡がんセンター・婦人科

子宮頸癌同時化学放射線療法に対するオランザピン併用療法の後方視的検討

当院の婦人科癌に対して放射線治療後にベバシズマブを使用した13症例の検討

演題番号 : P94-6

演者)古宇 家正:1、平田 英司:1、野坂 豪:1、山﨑 友美:1、占部 智:1、工藤 美樹:1

1:広島大学病院・産科婦人科

当院の婦人科癌に対して放射線治療後にベバシズマブを使用した13症例の検討

再発子宮頸癌に対してベバシズマブを使用した症例の臨床的検討

演題番号 : P94-7

演者)香坂 信明:1、長谷川 清志:1、木内 香織:1、坂本 尚徳:1、深澤 一雄:1

1:獨協医科大学・産婦人科

再発子宮頸癌に対してベバシズマブを使用した症例の臨床的検討

再発子宮頸癌の化学療法ベバシズマブ併用後にS状結腸穿孔を来たした1例

演題番号 : P94-8

演者)大山 拓真:1、古波蔵 美幸:1、屋宜 久子:1、下地 裕子:1、新垣 精久:1、平良 祐介:1、浦添 千晶:1、若山 明彦:1、久高 亘:1、青木 陽一:1

1:琉球大学・産婦人科

再発子宮頸癌の化学療法ベバシズマブ併用後にS状結腸穿孔を来たした1例