セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター86
大腸癌:薬物療法-7
開催回
第56回・2018年・横浜

切除不能・進行再発大腸癌に対するAflibercept+FOLFIRI療法の治療成績

演題番号 : P86-1

演者)柿添 学:1、渡邉 純:1、池田 孝秀:1、千田 圭悟:1、福岡 宏倫:1、浅利 昌大:1、渡辺 卓央:1、諏訪 宏和:3、樅山 将士:4、石部 敦士:2、虫明 寛行:1、湯川 寛夫:1、大田 貢由:1、國崎 主税:1、遠藤 格:2

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター・消化器病センター・外科、2:横浜市立大学・消化器・腫瘍外科、3:横須賀共済病院・外科、4:NTT東日本関東病院・外科

切除不能・進行再発大腸癌に対するAflibercept+FOLFIRI療法の治療成績

高齢者進行再発大腸癌に対するUFT/LV+Bmabの治療経験

演題番号 : P86-2

演者)大谷 弘樹:1、矢野 匡亮:1、橋田 真輔:1、市原 周治:1、田中 則光:1、大橋 龍一郎:1、小野田 裕士:1

1:香川県立中央病院・消化器一般外科

高齢者進行再発大腸癌に対するUFT/LV+Bmabの治療経験

実臨床での進行再発大腸癌に対する抗EGFR薬

演題番号 : P86-3

演者)服部 正嗣:1、福持 皓介:1、横井 勇真:1、竹田 直也:1、雫 真人:1、笹原 正寛:1、寺本 仁:1、鹿野 敏雄:1、服部 圭祐:1、水野 豊:1、丸山 浩高:1、蜂須賀 丈博:1

1:市立四日市病院・外科

実臨床での進行再発大腸癌に対する抗EGFR薬

切除不能な進行結腸癌に対してFOLFOXとセツキシマブ療法で病理学的寛解が得られた一例

演題番号 : P86-4

演者)近石 和花菜:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、末次 智成:1、今井 健晴:1、棚橋 利行:1、松井 聡:1、今井 寿:1、田中 善宏:1、山口 和也:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学・腫瘍外科

切除不能な進行結腸癌に対してFOLFOXとセツキシマブ療法で病理学的寛解が得られた一例

B-mab+FOLFOXIRI→R-mab+FOLFIRI投与で原発巣が組織学的CRとなったS状結腸癌の1例

演題番号 : P86-5

演者)立石 雅宏:1、黒木 準哉:1、井上 正邦:1、落合 隆志:1、吉岡 誠:1、千代反田 晋:1

1:千代田病院・外科

B-mab+FOLFOXIRI→R-mab+FOLFIRI投与で原発巣が組織学的CRとなったS状結腸癌の1例

同時性肺・脳転移を伴う進行直腸癌に対してFOLFOXIRI+Bevacizumab療法を施行した1例

演題番号 : P86-6

演者)深田 真宏:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、近石 和花菜:1、後藤 亜也奈:1、畑中 勇治:1、棚橋 利行:1、松井 聡:1、今井 寿:1、田中 善宏:1、山口 和也:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学・腫瘍外科

同時性肺・脳転移を伴う進行直腸癌に対してFOLFOXIRI+Bevacizumab療法を施行した1例

高齢者の進行・再発大腸癌一次治療におけるBevacizumab (Bmab)+経口5-FU剤の有用性

演題番号 : P86-7

演者)哲翁 華子:1、小林 和真:1、池辺 絢:1、伊藤 信一郎:1、井上 悠介:1、虎島 泰洋:1、崎村 千香:1、久芳 さやか:1、山口 峻:1、小坂 太一郎:1、足立 智彦:1、山之内 孝彰:1、金高 賢悟:1、高槻 光寿:1、江口 晋:1

1:長崎大学・移植・消化器外科

高齢者の進行・再発大腸癌一次治療におけるBevacizumab (Bmab)+経口5-FU剤の有用性

肝転移を繰り返す直腸癌に対しFOLFIRI+panitumumab療法を施行することでCRを得た1例

演題番号 : P86-8

演者)滝口 純:1、小田切 理:1、林 健一:1、柴崎 弘之:1、佐藤 清:1、稲葉 行男:1

1:山形県立河北病院・外科

肝転移を繰り返す直腸癌に対しFOLFIRI+panitumumab療法を施行することでCRを得た1例