セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター79
胃癌:症例報告-1
開催回
第56回・2018年・横浜

胃癌肝転移に対し術後化学療法とラジオ波焼灼療法を施行し長期生存が得られている1例

演題番号 : P79-1

演者)飴田 咲貴:1、久居 弘幸:1、櫻井 環:1、小柴 裕:1、渡邊 晃一:1

1:日本赤十字社伊達赤十字病院・消化器科

胃癌肝転移に対し術後化学療法とラジオ波焼灼療法を施行し長期生存が得られている1例

胃癌に対するS-1の補助化学療法で生じた出血性びらんに対して回腸切除術を施行した1例

演題番号 : P79-2

演者)谷岡 利朗:1、小嶋 一幸:1、梅林 佑弥:1、齋藤 稔史:1、福与 涼介:1、金本 栄美:1、五木田 憲太朗:1、小林 建太:1、中川 正敏:1、松山 貴俊:2、井ノ口 幹人:1、中島 康晃:2、絹笠 祐介:2

1:東京医科歯科大学・消化管外科・胃外科、2:東京医科歯科大学・消化管外科

胃癌に対するS-1の補助化学療法で生じた出血性びらんに対して回腸切除術を施行した1例

胃癌術後再発に対するトラスツズマブ投与中に起きた肥大型心筋症の心尖部菲薄化の1例

演題番号 : P79-3

演者)石岡 伸規:1、大嶋 陽幸:1、村山 健二:1、白鳥 史明:1、吉田 公彦:1、鈴木 隆:1、谷島 聡:1、船橋 公彦:1、島田 英昭:1

1:東邦大学医療センター・大森病院・消化器外科

胃癌術後再発に対するトラスツズマブ投与中に起きた肥大型心筋症の心尖部菲薄化の1例

集学的治療により長期生存が得られた進行胃癌の1手術例

演題番号 : P79-4

演者)宮崎 知:1、酒田 和也:1、西谷 暁子:1、平島 智徳:2、鈴木 秀和:2、岡本 紀雄:2、田中 彩子:2、森田 沙斗武:2、那須 慎吾:2、永井 景:3、赤田 忍:3

1:大阪はびきの医療センター・消化器外科、2:大阪はびきの医療センター・肺腫瘍内科、3:大阪はびきの医療センター・婦人科

集学的治療により長期生存が得られた進行胃癌の1手術例

デノスマブ併用化学療法により長期生存が得られた胃癌骨髄転移の1例

演題番号 : P79-5

演者)森本 美希:1、楢原 啓之:1、田中 絵里:1、森田 香織:1、飯尾 禎元:1、安永 祐一:1、乾 由明:1、河田 純男:1、武岡 奉均:2、岡田 一幸:2、小林 研二:2

1:兵庫県立西宮病院・内科、2:兵庫県立西宮病院・外科

デノスマブ併用化学療法により長期生存が得られた胃癌骨髄転移の1例

経口摂取困難な切除不能進行胃癌においてFOLFOX療法導入で通院治療可能となった2症例

演題番号 : P79-6

演者)藤本 直斗:1、広田 将司:1、長瀨 博次:1、野口 幸蔵:1、浜部 敦史:1、荻野 崇之:1、大島 一輝:1、谷田 司:1、冨丸 慶人:1、川瀬 朋乃:1、能浦 真吾:1、今村 博司:1、岩澤 卓:1、赤木 謙三:1、堂野 恵三:1

1:市立豊中病院・外科

経口摂取困難な切除不能進行胃癌においてFOLFOX療法導入で通院治療可能となった2症例

緩和目的の放射線治療を行った出血性胃癌の1例

演題番号 : P79-7

演者)川田 純司:1、辻仲 利政:1、今本 治彦:1

1:市立貝塚病院・外科

緩和目的の放射線治療を行った出血性胃癌の1例

病院と在宅医療の連携が奏功し、長期間在宅で療養が可能であった進行胃癌の一例

演題番号 : P79-8

演者)西村 英理香:1、栗原 直人:1、下田 啓文:1、山田 暢:1、松浦 芳文:1、金内 幸子:1、平瀬 陽子:1、森田 渚映子:1、蔵野 浩美:1、小櫃 紀子:1、大野 杏梨:1、加藤 晶子:1、石井 麻由:1、渡邉 輝子:1、飯田 修平:1

1:練馬総合病院・外科

病院と在宅医療の連携が奏功し、長期間在宅で療養が可能であった進行胃癌の一例