セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター46
前立腺癌:放射線治療-1
開催回
第56回・2018年・横浜

骨転移を有する去勢抵抗性前立腺癌患者に対する塩化ラジウム223治療の初期経験

演題番号 : P46-1

演者)横内 順一:1、加藤 正子:2、川口 俊明:3

1:青森県立中央病院・腫瘍放射線科、2:昭和大学病院・放射線治療科、3:青森県立中央病院・泌尿器科

骨転移を有する去勢抵抗性前立腺癌患者に対する塩化ラジウム223治療の初期経験

Ra-223治療中の病変進行に対するF-18 FDG PET/MRIの有用性

演題番号 : P46-2

演者)星 誠二:1、小名木 彰史:1、丹治 亮:1、佐藤 雄一:1、片岡 政雄:1、小川 総一郎:1、羽賀 宣博:1、石橋 啓:1、小島 祥敬:1

1:福島県立医科大学・泌尿器科

Ra-223治療中の病変進行に対するF-18 FDG PET/MRIの有用性

去勢抵抗性前立腺癌に対するRa-223の臨床的検討

演題番号 : P46-3

演者)桃園 宏之:1、田代 裕己:1、倉橋 俊史:1

1:聖隷三方原病院・泌尿器科

去勢抵抗性前立腺癌に対するRa-223の臨床的検討

Ra 223療法における好中球リンパ球比率とCRPの臨床的影響

演題番号 : P46-4

演者)伊藤 仁:1、岡田 能幸:2、清水 浩介:2、中野 翔平:2、長濱 寛二:2、大久保 和俊:2、山岡 利成:3、坂本 隆吏:1

1:京都桂病院・放射線治療科、2:京都桂病院・泌尿器科、3:京都桂病院・放射線診断科

Ra 223療法における好中球リンパ球比率とCRPの臨床的影響

骨転移を有するCRPC患者を対象とした塩化ラジウム-223の使用成績調査:中間解析結果

演題番号 : P46-5

演者)舛森 直哉:1、植村 天受:2、絹谷 清剛:3、高橋 俊二:4、平野 和史:5、松葉 康浩:5、砂谷 敏行:6、筧 善行:7

1:札幌医科大学・泌尿器科、2:近畿大学・泌尿器科、3:金沢大学・核医学、4:がん研究会有明病院・総合腫瘍科、5:バイエル薬品株式会社・メディカルアフェアーズ本部 ファーマコビジランス、6:バイエル薬品株式会社・開発本部・臨床統計、7:香川大学・泌尿器科

骨転移を有するCRPC患者を対象とした塩化ラジウム-223の使用成績調査:中間解析結果

DWIBS法を用いた有骨転移去勢抵抗性前立腺癌に対するRa223投与による抗腫瘍効果の評価

演題番号 : P46-6

演者)中島 信幸:1、清水 勇樹:1、小田 和也:1、内田 貴人:1、杠 総一郎:1、大瀧 達也:1、梅本 達哉:1、川上 正能:1、金 伯士:1、新田 正広:1、長谷川 政德:1、河村 好章:1、風間 俊基:2、高原 太郎:3、宮嶋 哲:1

1:東海大学・泌尿器科、2:東海大学・画像診断学、3:東海大学・医用生体工学科

DWIBS法を用いた有骨転移去勢抵抗性前立腺癌に対するRa223投与による抗腫瘍効果の評価

前立腺癌の根治放射線療法後の再発に対する間歇的内分泌療法

演題番号 : P46-7

演者)富崎 一向:1、守屋 良介:1、大西 怜:1、藤本 直浩:1

1:産業医科大学・泌尿器科

前立腺癌の根治放射線療法後の再発に対する間歇的内分泌療法