セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター40
泌尿器癌:総合-1
開催回
第56回・2018年・横浜

金沢大学病院における転移性胚細胞腫瘍に対する治療成績

演題番号 : P40-1

演者)八重樫 洋:1、飯島 将司:1、中嶋 一史:1、川口 昌平:1、野原 隆弘:1、重原 一慶:1、泉 浩二:1、角野 佳史:1、溝上 敦:1

1:金沢大学・泌尿器科

金沢大学病院における転移性胚細胞腫瘍に対する治療成績

腫瘍マーカー反応不良な進行性胚細胞腫瘍例での初期治療としての逐次化学療法の検討

演題番号 : P40-2

演者)福井 直隆:1、相馬 貴彦:1、中村 祐基:1、青木 悠介:1、神田 敏博:1、酒井 康之:1、影山 幸雄:1

1:埼玉県立がんセンター・泌尿器科

腫瘍マーカー反応不良な進行性胚細胞腫瘍例での初期治療としての逐次化学療法の検討

本邦における陰茎癌の特徴: 院内がん登録を用いた解析

演題番号 : P40-3

演者)神鳥 周也:1、南雲 義之:1、木村 友和:1、星 昭夫:1、小島 崇宏:1、河合 弘二:1、奥山 絢子:2、東 尚弘:2、西山 博之:1

1:筑波大学・腎泌尿器外科、2:国立がん研究センター・がん対策情報センター

本邦における陰茎癌の特徴: 院内がん登録を用いた解析

演題取り下げ

演題番号 : P40-4

演題取り下げ

泌尿器癌患者に対する定量的なフレイル評価は予後予測に有効性である

演題番号 : P40-5

演者)畠山 真吾:1、相馬 理:1、山本 勇人:1、米山 高弘:1、古家 琢也:1、中路 重之:2、大山 力:1

1:弘前大学・泌尿器科、2:弘前大学・社会医学

泌尿器癌患者に対する定量的なフレイル評価は予後予測に有効性である