セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター21
大腸癌・小腸癌:集学的治療
開催回
第56回・2018年・横浜

当院における閉塞性大腸癌に対する経肛門イレウス管の治療成績

演題番号 : P21-1

演者)井関 康仁:1、小川 正文:1、中尾 重富:1、中川 泰生:1、山本 時彦:1

1:山本第三病院・外科

当院における閉塞性大腸癌に対する経肛門イレウス管の治療成績

肛門周囲膿瘍で発症した直腸癌の1例

演題番号 : P21-2

演者)山本 竜義:1、水谷 文俊:1、山本 英夫:1

1:東海病院・外科

肛門周囲膿瘍で発症した直腸癌の1例

大腸癌術後再発後、手術・化学療法を繰り返し、10年生存中の1例

演題番号 : P21-3

演者)遠藤 久仁:1、佐藤 孝洋:1、菊池 智宏:1、多田 武志:1、渡辺 洋平:1、花山 寛之:1、岡山 洋和:1、藤田 正太郎:1、坂本 渉:1、権田 憲士:1、齋藤 元伸:1、門馬 智之:1、佐瀬 善一郎:1、大木 進司:1、河野 浩二:1

1:福島県立医科大学・消化管外科

大腸癌術後再発後、手術・化学療法を繰り返し、10年生存中の1例

術後早期の多臓器転移にも関わらず集学的治療にて長期無再発生存している結腸癌の一例

演題番号 : P21-4

演者)中村 洋一郎:1、大森 俊彦:1、黒田 勝哉:1、小管 浩文:2、常見 幸三:2、水田 憲利:2、福田 善之:2、安藤 正恭:2

1:聖隷淡路病院・外科、2:明石医療センター・外科

術後早期の多臓器転移にも関わらず集学的治療にて長期無再発生存している結腸癌の一例

大腸癌肝転移に対する肝切除と周術期化学療法の有効性

演題番号 : P21-5

演者)落合 高徳:1、滋野 高史:1、坂野 正佳:1、井垣 尊弘:1、松本 亮:1、千代延 記道:1、斎藤 至:1、斎藤 賢将:1、山崎 繁:1

1:太田西ノ内病院

大腸癌肝転移に対する肝切除と周術期化学療法の有効性

小腸癌に対する治療成績

演題番号 : P21-6

演者)藤田 秀人:1、富田 泰斗:1、藤井 頼孝:1、三浦 聖子:1、藤田 純:1、甲斐田 大資:1、宮田 隆司:1、中村 直彦:1、木南 伸一:1、上田 順彦:1、小坂 健夫:1

1:金沢医科大学・一般・消化器外科

小腸癌に対する治療成績

同時性遠隔転移を伴う大腸癌に対する原発巣切除の生存に及ぼす効果の検討

演題番号 : P21-7

演者)虫明 寛行:1、池田 孝秀:1、千田 圭吾:1、福岡 宏倫:1、淺利 昌大:1、渡辺 卓央:1、柿添 学:1、渡邉 純:1、大田 貢由:1、湯川 寛夫:1、藤井 義郎:1、利野 靖:3、遠藤 格:2、益田 宗孝:3、國崎 主税:1

1:横浜市立大学附属市民総合医療センター・消化器病センター、2:横浜市立大学・消化器・腫瘍外科、3:横浜市立大学・外科治療学

同時性遠隔転移を伴う大腸癌に対する原発巣切除の生存に及ぼす効果の検討