セッション情報

ポスター

第56回・2018年・横浜
ポスター
ポスター19
大腸癌:薬物療法-4
開催回
第56回・2018年・横浜

BBP不応切除不能大腸癌におけるFOLFIRI plus ramucirumab or afribercept療法の有効性

演題番号 : P19-1

演者)吉田 啓紀:1、安藤 孝将:1、島田 清太郎:1、作村 美穂:1、高嶋 祐介:1、南條 宗八:1、三原 弘:1、梶浦 新也:1、藤浪 斗:1、小林 由夏:3、安田 一朗:1、杉山 敏郎:2

1:富山大学・第3内科、2:富山大学・地域がん予防・治療学推進講座、3:長岡中央綜合病院・腫瘍内科

BBP不応切除不能大腸癌におけるFOLFIRI plus ramucirumab or afribercept療法の有効性

高齢もしくは脆弱な進行再発大腸癌症例に対するCapecitabine+Bevacizumab療法

演題番号 : P19-2

演者)玉川 浩司:1、文元 雄一:1、谷口 英治:1、新田 佳苗:1、松浦 雄祐:1、中場 寛行:1、土屋 裕貴:2、倉橋 基尚:2

1:大手前病院・外科、2:大手前病院・薬剤部

高齢もしくは脆弱な進行再発大腸癌症例に対するCapecitabine+Bevacizumab療法

分子標的薬を併用したFOLFOXIRI療法により切除可能となった進行大腸癌症例の検討

演題番号 : P19-3

演者)福永 睦:1、小西 健:1、松野 裕旨:1、松尾 容子:1、武岡 奉均:1、岡田 一幸:1、太田 英夫:1、横山 茂和:1、小西 宗治:1、小林 研二:1

1:兵庫県立西宮病院・外科

分子標的薬を併用したFOLFOXIRI療法により切除可能となった進行大腸癌症例の検討

UFT/LV+Bmab療法にてCRが得られた高齢者直腸癌術後肺転移の1例

演題番号 : P19-4

演者)渋谷 雅常:1、前田 清:1、永原 央:1、福岡 達成:1、井関 康仁:1、松谷 慎治:1、大平 豪:1、山添 定明:1、木村 健二郎:1、豊川 貴弘:1、天野 良亮:1、田中 浩明:1、六車 一哉:1、平川 弘聖:1、大平 雅一:1

1:大阪市立大学・腫瘍外科

UFT/LV+Bmab療法にてCRが得られた高齢者直腸癌術後肺転移の1例

当院における大腸癌2次治療としてのFOLFIRI+Ramucirumabの成績

演題番号 : P19-5

演者)風間 慶祐:1,2、塩澤 学:1、内山 護:1、加藤 綾:1、佐藤 純人:1、菅野 伸洋:1、大島 貴:1、利野 靖:2、益田 宗孝:2

1:神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター・消化器外科、2:横浜市立大学附属病院・外科治療学

当院における大腸癌2次治療としてのFOLFIRI+Ramucirumabの成績

進行再発大腸癌に対する後方ラインでのFOLFIRI+Ramucirumabの使用経験

演題番号 : P19-6

演者)池谷 哲郎:1、村橋 邦康:1、瀬良 知央:1、城月 順子:1、澤田 鉄二:1

1:大阪掖済会病院・外科

進行再発大腸癌に対する後方ラインでのFOLFIRI+Ramucirumabの使用経験

進行・再発大腸癌後方ライン治療におけるbiweeklyTAS-102+Bevacizumab療法の治療経験

演題番号 : P19-7

演者)前田 清:1,2、井上 透:1、日月 亜紀子:1、西居 孝文:1、永原 央:2、渋谷 雅常:2、福岡 達成:2、久保 尚士:1、玉森 豊:1、櫻井 克宣:1、金沢 景繁:1、登 千穂子:1、後藤 航:1、清水 貞利:1、大平 雅一:2

1:大阪市立総合医療センター・消化器外科、2:大阪市立大学・消化器外科

進行・再発大腸癌後方ライン治療におけるbiweeklyTAS-102+Bevacizumab療法の治療経験

mFOLFOX6+抗EGFR抗体療法導入後に高アンモニア脳症を来したStage IV直腸癌の2例

演題番号 : P19-8

演者)問山 裕二:1、井出 正三:1、北嶋 貴仁:1、安田 裕美:1、藤川 裕之:1、奥川 喜永:1、吉山 繁幸:1、廣 純一郎:1、小林 美奈子:1、大井 正貴:1、荒木 俊光:1、楠 正人:1

1:三重大学・消化管小児外科

mFOLFOX6+抗EGFR抗体療法導入後に高アンモニア脳症を来したStage IV直腸癌の2例