セッション情報

一般口演

第56回・2018年・横浜
一般口演
一般口演8
乳癌:薬物療法-2
開催回
第56回・2018年・横浜

局所進行乳癌に対するFEC followed by weekly nab-paclitaxel療法による術前化学療法

演題番号 : O8-1

演者)谷口 寛子:1、唐 宇飛:1、櫻井 早也佳:1、岡部 実奈:1、高尾 優子:1、朔 周子:1、執行 ひろな:1、杉原 利恵:1、岩熊 伸高:2、赤木 由人:1

1:久留米大学・外科、2:九州医療センター・乳腺センター

局所進行乳癌に対するFEC followed by weekly nab-paclitaxel療法による術前化学療法

late lineにおけるベバシズマブ・パクリタキセル併用療法の有効性について

演題番号 : O8-2

演者)大西 舞:1、有賀 智之:1、才田 千晶:1、岩本 奈織子:1、後藤 理紗:1、本田 弥生:1、宮本 博美:1

1:がん・感染症センター都立駒込病院・外科

late lineにおけるベバシズマブ・パクリタキセル併用療法の有効性について

閉経後ER陽性乳癌における術前Exemestane療法と効果不十分例へのTC療法併用療法

演題番号 : O8-3

演者)金子 耕司:1、佐藤 信昭:1,2、八十島 宏行:2、増田 慎三:2、森本 卓:3、上野 貴之:4、神林 智寿子:1、佐治 重衡:5、笹野 公伸:6、森田 智視:5,7、大野 真司:5,8、戸井 雅和:9

1:新潟県立がんセンター新潟病院・乳腺外科、2:大阪医療センター、3:八尾市立病院、4:がん研究会有明病院・乳腺センター乳腺外科、5:福島県立医科大学・腫瘍内科、6:東北大学・病理部、7:京都大学・医学統計生物情報学、8:がん研究会有明病院・乳腺センター、9:京都大学・乳腺外科

閉経後ER陽性乳癌における術前Exemestane療法と効果不十分例へのTC療法併用療法

パルボシクリブの安全性に関するコホート研究

演題番号 : O8-4

演者)佐野 瑛貴:1,5、川口 英俊:1、橋本 浩季:2、村上 道康:2、山下 奈真:5、佐伯 浩司:5、白石 猛:3、沖 英次:5、西﨑 隆:4

1:日本赤十字社松山赤十字病院・乳腺外科、2:日本赤十字社松山赤十字病院・薬剤部、3:日本赤十字社松山赤十字病院・臨床腫瘍科、4:日本赤十字社松山赤十字病院・外科、5:九州大学・消化器・総合外科

パルボシクリブの安全性に関するコホート研究

腋窩リンパ節転移を伴うホルモン感受性乳がんに対する補助化学療法の意義について

演題番号 : O8-5

演者)関 朋子:1、高橋 麻衣子:1、林田 哲:1、北川 雄光:1

1:慶應義塾大学・一般・消化器外科

腋窩リンパ節転移を伴うホルモン感受性乳がんに対する補助化学療法の意義について

乳癌化学療法における頭部冷却装置の当院での使用経験

演題番号 : O8-6

演者)小寺 麻加:1、小倉 薫:1、湯川 寛子:1、阪口 志帆:1、田中 菜摘子:1、松岡 綾:1、平野 明:1

1:東京女子医科大学東医療センター・乳腺診療部

乳癌化学療法における頭部冷却装置の当院での使用経験