セッション情報

一般口演

第56回・2018年・横浜
一般口演
一般口演51
チーム医療:医療政策
開催回
第56回・2018年・横浜

院内における免疫チェックポイント阻害剤診療管理

演題番号 : O51-1

演者)福田 実:1,2、本田 琢也:1,3、能勢 誠一:4、中村 忠博:4、土屋 暁美:5、池田 津奈子:1、山口 博之:2、大庭 康司郎:6、阿比留 教生:7、鍬塚 大:8、芦澤 和人:1,9

1:長崎大学病院・がん診療センター、2:長崎大学病院・呼吸器内科、3:長崎大学病院・消化器内科、4:長崎大学病院・薬剤部、5:長崎大学病院・化学療法室、6:長崎大学病院・泌尿器科、7:長崎大学病院・内分泌内科、8:長崎大学病院・皮膚科、9:長崎大学・臨床腫瘍学

院内における免疫チェックポイント阻害剤診療管理

当院におけるチーム医療で取り組む免疫チェックポイント阻害剤の副作用対策

演題番号 : O51-2

演者)川瀬 朋乃:1,7、小杉 智:2、西田 勉:3、横見 明典:4、大谷 安司:2、秦 真由美:6、久田 真規子:5、桑田 直樹:5、安田 純子:6、今村 博司:7

1:市立豊中病院・化学療法センター、2:市立豊中病院・内科、3:市立豊中病院・消化器内科、4:市立豊中病院・皮膚科、5:市立豊中病院・薬剤部、6:市立豊中病院・看護部、7:市立豊中病院・外科

当院におけるチーム医療で取り組む免疫チェックポイント阻害剤の副作用対策

6都県における情報提供と相談体制 がん医療ネットワークナビゲーターの普及に向けて

演題番号 : O51-3

演者)渡邊 清高:1、調 憲:2、浅尾 高行:3、相羽 惠介:4、佐々木 治一郎:5、藤 也寸志:6、竹山 由子:6、片渕 秀隆:7、境 健爾:8、吉田 稔:9、矢野 篤次郎:10、加藤 雅志:11、冨田 尚裕:12、西山 正彦:13

1:帝京大学・腫瘍内科、2:群馬大学・肝胆膵外科、3:群馬大学附属病院・先端医療開発センター、4:東京慈恵会医科大学、5:北里大学・新世紀医療開発センター、6:九州がんセンター、7:熊本大学・産科婦人科、8:熊本医療センター・腫瘍内科、9:日本赤十字社熊本赤十字病院・血液・腫瘍内科、10:別府医療センター・呼吸器外科、11:国立がん研究センター・がん対策情報センター・がん医療支援部、12:兵庫医科大学病院・下部消化管外科、13:群馬大学・病態腫瘍薬理学

6都県における情報提供と相談体制 がん医療ネットワークナビゲーターの普及に向けて

患者会とソーシャルネットワークサービス(SNS)を併用した患者教育の試み

演題番号 : O51-4

演者)押川 勝太郎:1,2、関屋 亮:3

1:宮崎善仁会病院・内科、2:NPO法人宮崎がん共同勉強会、3:宮崎善仁会病院・外科

患者会とソーシャルネットワークサービス(SNS)を併用した患者教育の試み

日本赤十字医療施設のがん医療

演題番号 : O51-5

演者)平岡 眞寛:1、直川 匡晴:1、芳林 浩史:1、泉 並木:2、池田 栄人:3、野口 正人:4、古川 善也:5

1:日本赤十字社和歌山医療センター、2:日本赤十字社武蔵野赤十字病院、3:日本赤十字社京都第一赤十字病院、4:福井赤十字病院、5:日本赤十字社広島赤十字・原爆病院

日本赤十字医療施設のがん医療

熊本県におけるがん診療連携の現状と課題

演題番号 : O51-6

演者)境 健爾:1、片渕 秀隆:2

1:熊本医療センター・腫瘍内科、2:熊本大学・産婦人科

熊本県におけるがん診療連携の現状と課題