セッション情報

一般口演

第56回・2018年・横浜
一般口演
一般口演24
腎臓癌:基礎
開催回
第56回・2018年・横浜

非淡明腎細胞癌の臨床病理学的所見と予後予測因子に関する多施設共同研究

演題番号 : O24-1

演者)松本 洋明:1,2、長尾 一公:2,3、佐本 征弘:1、森 純一:1、清水 宏輔:1、井上 亮:1、山本 義明:1、矢野 誠司:1、平田 寛:1、島袋 智之:1,2、長嶋 洋治:4、松山 豪泰:1,2

1:山口大学・泌尿器科、2:山口ウロオンコロジーグループ、3:周東総合病院・泌尿器科、4:東京女子医科大学病院・病理診断科

非淡明腎細胞癌の臨床病理学的所見と予後予測因子に関する多施設共同研究

淡明細胞型腎細胞癌における2012年国際泌尿器病理学会提唱の病理学的予後因子の検討

演題番号 : O24-2

演者)金 伯士:1、井野元 智恵:2、内田 貴人:1、清水 勇樹:1、川上 正能:1、中島 信幸:1、新田 正広:1、長谷川 政徳:1、河村 好章:1、古屋 博行:3、小見山 智義:4、梶原 博:2、小林 広幸:4、中村 直哉:2、宮嶋 哲:1

1:東海大学・泌尿器科、2:東海大学・病理診断学、3:東海大学・公衆衛生学、4:東海大学・臨床薬理学

淡明細胞型腎細胞癌における2012年国際泌尿器病理学会提唱の病理学的予後因子の検討

新規p53下流遺伝子ISYNA1の同定と腎癌予後因子としての有用性

演題番号 : O24-3

演者)胡口 智之:1,2、石橋 啓:1、小名木 彰史:1、丹治 亮:1、本田 瑠璃子:1、松岡 香菜子:1,2、星 誠二:1、佐藤 雄一:1、片岡 政雄:1、小川 総一郎:1、内田 久志:2、羽賀 宣博:1、村上 房夫:2、小島 祥敬:1

1:福島県立医科大学・泌尿器科、2:太田西ノ内病院・泌尿器科

新規p53下流遺伝子ISYNA1の同定と腎癌予後因子としての有用性

細胞外miR-224は淡明型腎細胞癌において有用な低侵襲な予後予測マーカーとなり得る

演題番号 : O24-4

演者)藤井 央法:1,2、平田 寛:2,4、上野 耕司:3、森 純一:2、清水 宏輔:2、井上 亮:2、山本 義明:2、松本 洋明:2、島袋 智之:2、有働 公一:5、三井 博:1、那須 誉人:1、星井 嘉信:6、Dahiya Rajvir:7、松山 豪泰:2

1:徳山中央病院・泌尿器科、2:山口大学・泌尿器科、3:山口大学・修復医学教育センター、4:宇部記念病院・泌尿器科、5:山口大学・総合科学実験センター、6:山口大学附属病院・病理診断センター、7:カリフォルニア大学サンフランシスコ校・泌尿器科

細胞外miR-224は淡明型腎細胞癌において有用な低侵襲な予後予測マーカーとなり得る

腎癌原発巣におけるMET発現の意義

演題番号 : O24-5

演者)石橋 啓:1、松岡 香菜子:2、胡口 智之:2、小名木 彰史:1、丹治 亮:1、滝浪 瑠璃子:1、星 誠二:1、佐藤 雄一:1、片岡 政雄:1、小川 総一郎:1、羽賀 宣博:1、小島 祥敬:1

1:福島県立医科大学・泌尿器科、2:太田西ノ内病院・泌尿器科

腎癌原発巣におけるMET発現の意義

テムシロリムスは末梢血中のCD8陽性T細胞におけるPD-1の発現を減少させる

演題番号 : O24-6

演者)川合 剛人:1、小林 由香利:2、山田 大介:1、佐藤 悠佑:1、松本 明彦:1、井川 靖彦:1、垣見 和宏:2、久米 春喜:1

1:東京大学・泌尿器科、2:東京大学附属病院・免疫細胞治療学

テムシロリムスは末梢血中のCD8陽性T細胞におけるPD-1の発現を減少させる