セッション情報

一般口演

第56回・2018年・横浜
一般口演
一般口演1
肺癌:基礎
開催回
第56回・2018年・横浜

ALK融合遺伝子により誘導される正常および不死化ヒト細胞における細胞老化と形質転換

演題番号 : O1-1

演者)宮永 晃彦:1,2、Izumi Horikawa:1、尾池 貴洋:1、Jessica Beck:1、Ana I. Robles:1、Delphine Lissa:1、清家 正博:2、弦間 昭彦:2、間野 博行:3、Curtis C. Harris:1

1:Laboratory of Human Carcinogenesis, National Cancer Institute, National Institutes of Health, USA、2:日本医科大学・呼吸器内科、3:国立がん研究センター研究所

ALK融合遺伝子により誘導される正常および不死化ヒト細胞における細胞老化と形質転換

原発性肺腺癌におけるCD44v9の発現と意義についての検討

演題番号 : O1-2

演者)赤嶺 貴紀:1、田川 哲三:1、伊地知 佳世:2、木下 郁彦:1、松原 太一:1、上妻 由佳:1、原武 直紀:1、髙森 信吉:1、平井 文彦:1、豊川 剛二:1、小田 義直:3、前原 喜彦:1

1:九州大学・消化器・総合外科、2:九州大学・病理病態学、3:九州大学・形態機能病理学

原発性肺腺癌におけるCD44v9の発現と意義についての検討

肺癌surfactant遺伝子領域におけるnoncoding indelの解析

演題番号 : O1-3

演者)後藤 太一郎:1、弘津 陽介:1、望月 仁:1、小俣 政男:1

1:山梨県立中央病院・呼吸器外科

肺癌surfactant遺伝子領域におけるnoncoding indelの解析

肺癌の新たな分子標的としての直鎖状ユビキチン合成酵素の有用性

演題番号 : O1-4

演者)中澤 世識:1、清水 公裕:1、伊部 崇史:1、尾林 海:1、河谷 菜津子:1、矢島 俊樹:1、茂木 晃:1、調 憲:1

1:群馬大学・総合外科

肺癌の新たな分子標的としての直鎖状ユビキチン合成酵素の有用性

非小細胞肺癌における血漿エクソソーム内包microRNAのバイオマーカーとしての有用性

演題番号 : O1-5

演者)飯沼 久恵:1、金岡 里枝:1、田村 純子:1、堺 崇:1、白井 俊:1、山内 吉兼:1、上原 浩文:1、川村 雅文:1

1:帝京大学・外科

非小細胞肺癌における血漿エクソソーム内包microRNAのバイオマーカーとしての有用性

非小細胞性肺癌と高悪性度神経内分泌腫瘍の鑑別診断におけるStathmin 1染色の有用性

演題番号 : O1-6

演者)清水 公裕:1、後藤 優典:2、川端 麗香:3、大瀧 容一:1、中澤 世識:1、尾林 海:1、河谷 菜津子:1、伊部 崇史:1、矢島 俊樹:1、横堀 武彦:1、茂木 晃:1、平戸 純子:2、西山 正彦:3、調 憲:1

1:群馬大学・総合外科、2:群馬大学附属病院・病理診断科、3:群馬大学・病態腫瘍薬理学

非小細胞性肺癌と高悪性度神経内分泌腫瘍の鑑別診断におけるStathmin 1染色の有用性