セッション情報

ワークショップ

第55回・2017年・横浜
ワークショップ
ワークショップ12
「それぞれの生」:ITを活用した新たなサポート体制、キャンサーボードの実践と応用
開催回
第55回・2017年・横浜

ICTを活用した経口抗がん剤の在宅服薬管理システムの有用性

演題番号 : WS12-1

久田 真規子:1、桑田 直樹:1、秦 真由美:2、安田 純子:2、広田 将司:3、長瀬 博次:3、川瀬 朋乃:3,4、今村 博司:3

1:市立豊中病院・薬剤部、2:市立豊中病院・看護部、3:市立豊中病院・外科、4:市立豊中病院・化学療法センター

ICTを活用した経口抗がん剤の在宅服薬管理システムの有用性

医療関係者・住民に向けたがん登録情報活用についての愛媛県がん登録専門部会の取組み

演題番号 : WS12-2

大平 由津子:1、寺本 典弘:2、井上 武:3、椿 雅光:4、松影 昭一:5、松元 隆:6、山下 夏美:2、藤岡 知代:1、山田 恵子:7、越智 恵:8、末光 純子:9、楠原 美奈:4、田村 純子:10、矢野 幸子:11

1:独立行政法人国立病院機構四国がんセンター・医療情報管理室、2:独立行政法人国立病院機構四国がんセンター・臨床研究センター、3:愛媛県立中央病院・放射線科、4:愛媛県立中央病院・医療情報部診療情報病歴室、5:市立宇和島病院・病理診断科、6:愛媛大学・医学部附属病院・産婦人科、7:市立宇和島病院・診療情報管理室、8:医療法人住友別子病院・医療相談支援センター医療秘書室、9:愛媛大学・医学部附属病院・医事課、10:日本赤十字社松山赤十字病院・医療情報管理課、11:社会福祉法人恩賜財団済生会今治病院・医療情報課

医療関係者・住民に向けたがん登録情報活用についての愛媛県がん登録専門部会の取組み

がん治療のインターネット情報の信頼度に関する調査研究

演題番号 : WS12-3

勝俣 範之:1、小笠原 涼:2、豊岡 達志:2、赤石 優子:2、横山 雄章:1、門倉 玄武:1、大井 公子:3、日暮 弓美:3、田中 由香里:3、鈴木 信行:3

1:日本医科大学・武蔵小杉病院・腫瘍内科、2:日本医科大学・医学部・医学生、3:一般・がん体験者

がん治療のインターネット情報の信頼度に関する調査研究

オンライン講座「がんを知る」を活用した多人数を対象とした一般向けがん教育

演題番号 : WS12-4

渡邊 清高:1,2、田城 孝雄:2

1:帝京大学・医学部・内科学講座腫瘍内科、2:放送大学

オンライン講座「がんを知る」を活用した多人数を対象とした一般向けがん教育

沖縄県における骨転移キャンサーボードの活動報告

演題番号 : WS12-5

国仲 弘一:1、石野 信一郎:1、藤澤 重元:1、西巻 正:1

1:琉球大学・医学部・第一外科

沖縄県における骨転移キャンサーボードの活動報告

秋田大学食道キャンサーボードの実践

演題番号 : WS12-6

佐藤 雄亮:1、本山 悟:1、脇田 晃行:1、川北 雄太:1、劉 嘉嘉:1、長岐 雄志:1、南谷 佳弘:1

1:秋田大学・大学院医学系研究科・胸部外科学講座

秋田大学食道キャンサーボードの実践

癌専門病院における胃疾患キャンサーボード

演題番号 : WS12-7

岩崎 善毅:1、長 晴彦:1、大日向 玲紀:1、小野山 温那:1、小室 泰司:2、荒川 丈夫:3

1:がん・感染症センター都立駒込病院・外科、2:がん・感染症センター都立駒込病院・腫瘍内科、3:がん・感染症センター都立駒込病院・消化器内科

癌専門病院における胃疾患キャンサーボード