セッション情報

ワークショップ

第55回・2017年・横浜
ワークショップ
ワークショップ10
「それぞれの癌」:難治性癌に対する治療戦略 ~子宮・卵巣・前立腺~
開催回
第55回・2017年・横浜

Bulkyな進行子宮頸癌に対する、術前化学療法後の神経温存広汎子宮全摘出術の有用性

演題番号 : WS10-1

宇野 枢:1、山田 拓馬:1、竹田 健彦:1、田野 翔:1、眞山 学徳:1、鵜飼 真由:1、上野 琢史:1、清水 一紀:1、中尾 一貴:1、原田 統子:1、岸上 靖幸:1、小口 秀紀:1

1:トヨタ記念病院・産婦人科

Bulkyな進行子宮頸癌に対する、術前化学療法後の神経温存広汎子宮全摘出術の有用性

局所進行子宮頸癌に対する術前動注化学療法

演題番号 : WS10-2

田中 智人:1、寺井 義人:1、丸岡 寛:1、橋田 宗祐:1、寺田 信一:1、古形 祐平:1、芦原 敬之允:1、前田 和也:1、兪 史夏:1、藤原 聡枝:1、田中 良道:1、恒遠 啓示:1、佐々木 浩:1、大道 正英:1

1:大阪医科大学・産婦人科

局所進行子宮頸癌に対する術前動注化学療法

がん性腹膜炎治療における腹水濾過濃縮還元再静注(CART)の臨床的意義について

演題番号 : WS10-3

竹内 信道:1,3、下平 啓太:2、野上 健二:2、吉田 園美:3、小池 久美子:1、黒沢 和子:4、中山 中:5、関口 和:1

1:伊那中央総合病院・腫瘍内科、2:伊那中央総合病院・臨床工学室、3:伊那中央総合病院・オンコロジーユニット、4:伊那中央総合病院・産婦人科、5:伊那中央総合病院・消化器外科

がん性腹膜炎治療における腹水濾過濃縮還元再静注(CART)の臨床的意義について

我が国における前立腺癌に対する陽子線治療の多施設共同調査研究

演題番号 : WS10-4

沖本 智昭:1、石川 仁:2、岩田 宏満:3、高木 克:4、村山 重行:5、秋元 哲夫:6、和田 仁:7、有村 健:8、佐藤 義高:9、荒屋 正幸:10、溝江 純悦:3、白土 博樹:11、櫻井 英幸:2

1:兵庫県立粒子線医療センター・放射線科、2:筑波大学・附属病院・放射線腫瘍科、3:名古屋市立西部医療センター・名古屋陽子線治療センター、4:札幌禎心会病院・放射線治療科、5:静岡県立静岡がんセンター・陽子線治療科、6:国立研究開発法人国立がん研究センター東病院・放射線治療科、7:財団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院・放射線治療科、8:メディポリス国際陽子線治療センター・診療科、9:福井県立病院・陽子線がん治療センター、10:相澤病院陽子線治療センター・診療科、11:北海道大学・病院・放射線科

我が国における前立腺癌に対する陽子線治療の多施設共同調査研究

去勢抵抗性前立腺癌患者に対する合成エストロゲン製剤(ethinylestradiol)の効果の検討

演題番号 : WS10-5

井上 貴博:1、赤松 秀輔:1、小林 恭:1、後藤 崇之:1、山崎 俊成:1、澤田 篤郎:1、根来 宏光:1、斎藤 亮一:1、小川 修:1

1:京都大学・大学院医学研究科・泌尿器科

去勢抵抗性前立腺癌患者に対する合成エストロゲン製剤(ethinylestradiol)の効果の検討

骨代謝マーカーを利用した去勢抵抗性前立腺癌骨転移症例に対する集学的治療

演題番号 : WS10-6

神谷 直人:1、島田 悠希:1、杉﨑 裕香:1、米田 慧:1、宋本 尚俊:1、若井 健:1、岡 了:1、李 芳菁:1、遠藤 匠:1、矢野 仁:1、上島 修一:1、西見 大輔:1、高波 眞佐治:1、鈴木 啓悦:1

1:東邦大学・医療センター佐倉病院・泌尿器科

骨代謝マーカーを利用した去勢抵抗性前立腺癌骨転移症例に対する集学的治療