セッション情報

シンポジウム

第55回・2017年・横浜
シンポジウム
シンポジウム11
「それぞれの癌」:遺伝性腫瘍の実臨床 -理想と現実-
開催回
第55回・2017年・横浜

遺伝性内分泌腫瘍の診療が抱える未解決の問題

演題番号 : SY11-1

櫻井 晃洋:1

1:札幌医科大学・医学部・遺伝医学

遺伝性内分泌腫瘍の診療が抱える未解決の問題

がんゲノム医療政策に於ける遺伝性腫瘍と遺伝診療~遺伝医療政策学的立場から~

演題番号 : SY11-2

高田 史男:1,2

1:北里大学・大学院医療系研究科・臨床遺伝医学、2:北里大学病院・遺伝診療部

がんゲノム医療政策に於ける遺伝性腫瘍と遺伝診療~遺伝医療政策学的立場から~

遺伝性大腸癌―診断の進歩と実地臨床

演題番号 : SY11-3

石田 秀行:1、近 範泰:1、鈴木 興秀:1、石橋 敬一郎:1、山口 達郎:2、田中屋 宏繭:3、松原 長秀:4、富田 尚裕:4、野水 整:5、大木 進司:6、高山 哲治:7、石川 秀樹:8、赤木 究:9、江口 英孝:10、岡崎 康司:10

1:埼玉医科大学・総合医療センター・消化管・一般外科、2:がん・感染症センター都立駒込病院・外科、3:独立行政法人国立病院機構岩国医療センター・外科、4:兵庫医科大学・下部消化管外科、5:公益財団法人星総合病院・外科、6:福島県立医科大学・消化管外科、7:徳島大学・消化器内科学、8:石川消化器内科、9:埼玉県立がんセンター・腫瘍診断・予防科、10:順天堂大学・難病の診断と治療研究センター

遺伝性大腸癌―診断の進歩と実地臨床

我が国における遺伝性乳癌卵巣癌に対する取り組み

演題番号 : SY11-4

中村 清吾:1

1:昭和大学・医学部・乳腺外科

我が国における遺伝性乳癌卵巣癌に対する取り組み

遺伝性腫瘍の婦人科領域における最近の展開

演題番号 : SY11-5

平沢 晃:1、青木 大輔:1

1:慶應義塾大学・医学部・産婦人科

遺伝性腫瘍の婦人科領域における最近の展開

遺伝性腫瘍への患者の意識と遺伝性腫瘍に係る遺伝カウンセリングの課題

演題番号 : SY11-6

田辺 記子:1

1:国立がん研究センター中央病院・遺伝子診療部門

遺伝性腫瘍への患者の意識と遺伝性腫瘍に係る遺伝カウンセリングの課題