セッション情報

スポンサードシンポジウム

第55回・2017年・横浜
スポンサードシンポジウム
スポンサードシンポジウム1
大きく変わった肺癌薬物治療 ー現状を知り、患者さんにうまく伝えるにはー
[共催] 大鵬薬品工業株式会社
開催回
第55回・2017年・横浜

【基調講演】

演題番号 : -

弦間 昭彦:1

1:日本医科大学

【基調講演】

【Session1】「非小細胞肺癌治療方針の現状」:1st-line治療方針の現状

演題番号 : -

横山 琢磨:1

1:杏林大学・医学部・呼吸器内科

【Session1】「非小細胞肺癌治療方針の現状」:1st-line治療方針の現状

【Session1】「非小細胞肺癌治療方針の現状」:2nd-line治療方針の現状

演題番号 : -

岩澤 俊一郎:1

1:千葉大学・医学部・呼吸器内科

【Session1】「非小細胞肺癌治療方針の現状」:2nd-line治療方針の現状

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:医師の立場より

演題番号 : -

久保田 馨:1

1:日本医科大学・医学部・呼吸器内科

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:医師の立場より

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:薬剤師の立場より

演題番号 : -

輪湖 哲也:1

1:日本医科大学付属病院・化学療法科/薬剤部

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:薬剤師の立場より

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:看護師の立場より

演題番号 : -

深田 陽子:1

1:日本医科大学付属病院・看護部

【Session2】「治療方針の伝え方~複雑な治療選択肢をどのように伝えるか」:看護師の立場より