セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター86
大腸 チーム医療
開催回
第55回・2017年・横浜

認知症を併存した大腸癌治療における意思決定の問題

演題番号 : P86-1

池永 雅一:1、太田 勝也:1、上田 正射:1、板倉 弘明:1、高山 碩俊:1、津田 雄二郎:1、中島 慎介:1、足立 真一:1、遠藤 俊治:1、岩城 隆二:2、三嶋 恭子:2、進藤 喜予:2、山田 晃正:1

1:市立東大阪医療センター・消化器外科、2:市立東大阪医療センター・緩和ケア内科

認知症を併存した大腸癌治療における意思決定の問題

抗EGFR抗体薬による皮膚障害に対する多職種共同介入の効果

演題番号 : P86-2

蒲原 香奈子:1、杉浦 央:2、斎藤 由起子:2、安部 智之:3、仙丸 直人:4

1:社会医療法人製鉄記念室蘭病院・看護部、2:社会医療法人製鉄記念室蘭病院・薬剤部、3:社会医療法人製鉄記念室蘭病院・消化器内科、4:社会医療法人製鉄記念室蘭病院・外科

抗EGFR抗体薬による皮膚障害に対する多職種共同介入の効果

大腸がん術後補助化学療法における薬剤師外来での取り組み

演題番号 : P86-3

鈴木 敦詞:1、鈴木 大吾:1、前田 剛司:1、坂田 洋:1

1:春日井市民病院・薬剤部

大腸がん術後補助化学療法における薬剤師外来での取り組み

血液透析中の再発大腸がん患者に対する外来化学療法室での支援

演題番号 : P86-4

岡地 美代:1、玉井 友子:1、芦谷 友美:1、宮嵜 安晃:2、山邉 和生:2、栗原 稔男:3

1:紀南病院・外来化学療法室、2:紀南病院・外科、3:紀南病院・薬剤部

血液透析中の再発大腸がん患者に対する外来化学療法室での支援

当院の大腸がん術後フォローアップの現状と課題

演題番号 : P86-5

豊福 美穂:1、的野 敬子:2、荒木 靖三:2、中野 友起子:1、野明 俊裕:2

1:大腸肛門病センターくるめ病院・看護部、2:大腸肛門病センターくるめ病院・医局

当院の大腸がん術後フォローアップの現状と課題

外来化学療法患者への電話訪問必要性について

演題番号 : P86-6

近藤 奈々:1、的野 敬子:2、中野 友起子:1、豊福 美穂:1、荒木 靖三:2、野明 俊裕:2

1:大腸肛門病センターくるめ病院・看護部、2:大腸肛門病センターくるめ病院・医局

外来化学療法患者への電話訪問必要性について

術前評価から治療応答性を予測する統計学の功罪―カットオフ値の見方―

演題番号 : P86-7

東海林 久紀:1、茂木 政彦:1、大澤 清孝:1、村田 裕人:2、生越 喬二:3、高橋 健夫:4、浅尾 高行:5、桑野 博行:6

1:医療法人社団日高会日高病院・外科、2:医療法人社団日高会日高病院・腫瘍センター、3:医療法人社団日高会日高病院・臨床腫瘍科、4:埼玉医科大学・総合医療センター・放射線腫瘍科、5:群馬大学・未来先端研究機構、6:群馬大学・大学院・病態総合外科学

術前評価から治療応答性を予測する統計学の功罪―カットオフ値の見方―