セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター84
胃 化学療法 2
開催回
第55回・2017年・横浜

進行再発胃がんにおけるHER2/neu遺伝子変異の意義

演題番号 : P84-1

林 直美:1、田中 秀明:1、近藤 剛規:1、野亦 悠史:1、杉山 史剛:1、林 正吾:1、吉田 光一:1、清水 三矢:1、大西 英二:1、松下 英信:1、高橋 卓嗣:1、大河内 治:1、川瀬 義久:1

1:公立陶生病院・外科

進行再発胃がんにおけるHER2/neu遺伝子変異の意義

HER2陽性切除不能進行・再発胃癌に対するTrastumab療法継続の有用性についての検討

演題番号 : P84-2

中塚 梨絵:1、本告 正明:1、小松 久晃:1、宮崎 進:1、團野 克樹:1、小森 孝通:1、柏崎 正樹:1、岩瀬 和裕:1、藤谷 和正:1

1:地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪急性期・総合医療センター

HER2陽性切除不能進行・再発胃癌に対するTrastumab療法継続の有用性についての検討

HER2陽性切除不能進行/再発胃癌におけるCapecitabineとPPIの相互作用についての検討

演題番号 : P84-3

本間 理:1、若槻 尊:1、大隅 寛木:1、松島 知広:1、中山 厳馬:1、市村 崇:1、小倉 真理子:1、尾阪 将:1、高張 大亮:1、末永 光邦:1、篠崎 英司:1、陳 勁松:1、山口 研成:1

1:公益財団法人がん研究会有明病院

HER2陽性切除不能進行/再発胃癌におけるCapecitabineとPPIの相互作用についての検討

HER2陽性胃癌に対するトラスツズマブ/イリノテカン併用療法の第II相試験(HGCSG1201)

演題番号 : P84-4

岩永 一郎:1、川本 泰之:2,3、結城 敏志:3、目黒 高志:4、畑中 一映:5、上林 実:1、中村 路夫:6、江藤 和範:7、奥田 博介:8、阿部 雅一:9、中積 宏之:2,3、村中 徹人:2,3、大庭 幸治:10、坂田 優:11、小松 嘉人:2

1:日本赤十字社北見赤十字病院・消化器内科・腫瘍内科、2:北海道大学・病院・腫瘍センター、3:北海道大学・病院・消化器内科、4:医療法人彰和会北海道消化器科病院・内科・消化器科、5:市立函館病院・消化器内科、6:市立札幌病院・消化器内科、7:苫小牧市立病院・消化器内科、8:社会医療法人恵佑会札幌病院・腫瘍内科、9:北海道厚生農業協同組合連合会JA北海道厚生連札幌厚生病院・化学療法内科、10:東京大学・大学院・情報学環学際情報学府、11:三沢市立三沢病院

HER2陽性胃癌に対するトラスツズマブ/イリノテカン併用療法の第II相試験(HGCSG1201)

HER2陽性進行・再発胃癌に対するtrastuzumab併用XP療法またはSP療法の有効性と安全性に関する後方視的検討

演題番号 : P84-5

梅垣 翔:1,2、沖田 啓:1,2、今井 源:1,2、高橋 秀和:3、大堀 久詔:3、大内 康太:1,2,4、蒲生 真紀夫:4、山田 英晴:1,2、笠原 佑記:1,2、近松 園子:1,2、高橋 昌宏:1,2、下平 秀樹:1,2、石岡 千加史:1,2

1:東北大学・病院・腫瘍内科、2:東北大学・加齢医学研究所・臨床腫瘍学分野、3:日本赤十字社石巻赤十字病院・腫瘍内科、4:大崎市民病院・腫瘍内科

HER2陽性進行・再発胃癌に対するtrastuzumab併用XP療法またはSP療法の有効性と安全性に関する後方視的検討

HER2陽性切除不能・再発胃癌に対するPaclitaxel plus Ramucirumab療法の検討

演題番号 : P84-6

坂井 文:1、徳山 長裕:1、三村 卓也:1、櫛田 早絵子:1、津村 英隆:1、坂本 岳史:1、山本 佳宣:1、三木 生也:1、津田 政広:1、井口 秀人:1

1:兵庫県立がんセンター

HER2陽性切除不能・再発胃癌に対するPaclitaxel plus Ramucirumab療法の検討