セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター3
腎臓 バイオマーカー
開催回
第55回・2017年・横浜

下大静脈腫瘍塞栓を伴う腎癌におけるBAP1の発現と予後

演題番号 : P3-1

岡 優:1、井下 尚子:2、三浦 裕司:3、大木 僚佑:3、美山 優:2、永本 将一:1、小川 貢平:1、阪口 和滋:1、近藤 千紘:3、黒澤 和宏:1、浦上 慎司:1、高野 利実:3、岡根谷 利一:1

1:国家公務員共済組合連合会虎の門病院・泌尿器科、2:国家公務員共済組合連合会虎の門病院・病理診断科、3:国家公務員共済組合連合会虎の門病院・臨床腫瘍科

下大静脈腫瘍塞栓を伴う腎癌におけるBAP1の発現と予後

TFE-3染色で陽性と診断された腎癌3症例のレトロスペクティブな解析

演題番号 : P3-2

元島 崇信:1、馬場 理也:2、西澤 秀和:1、長嶋 洋治:4、古谷 充子:3、加藤 生真:3、神波 大己:1

1:熊本大学・大学院生命科学研究部・泌尿器科学分野、2:熊本大学・国際先端医学研究機構、3:横浜市立大学・医学部・分子病理学講座、4:東京女子医科大学・病院・病理診断科

TFE-3染色で陽性と診断された腎癌3症例のレトロスペクティブな解析

Xp11.2転座型腎細胞癌の画像的特徴

演題番号 : P3-3

内藤 晶裕:1、中川 徹:2、五ノ井 渉:3、田口 慧:1、松本 明彦:1、高橋 さゆり:1、山田 大介:1、藤村 哲也:1、福原 浩:1

1:東京大学・大学院医学系研究科・泌尿器外科学、2:帝京大学・医学部・泌尿器科、3:東京大学・大学院医学系研究科・生体物理医学専攻放射線医学講座

Xp11.2転座型腎細胞癌の画像的特徴

腎癌原発巣におけるMET発現の意義~分子標的薬による早期腫瘍縮小と予後との関連~

演題番号 : P3-4

石橋 啓:1、胡口 智之:1、小名木 彰史:1、滝浪 瑠璃子:1、松岡 香菜子:1、星 誠二:1、秦 淳也:1、矢部 通弘:1、佐藤 雄一:1、赤井畑 秀則:1、片岡 政雄:1、小川 総一郎:1、羽賀 宣博:1、相川 健:1、小島 祥敬:1

1:福島県立医科大学・医学部・泌尿器科学講座

腎癌原発巣におけるMET発現の意義~分子標的薬による早期腫瘍縮小と予後との関連~

転移性腎細胞癌患者における末梢血中GPI-80発現は予後因子となりうる

演題番号 : P3-5

加藤 智幸:1、武田 裕司:2、伊藤 裕美:1、黒田 悠太:1、奈良 英利:2、櫻井 俊彦:1、西田 隼人:1、内藤 整:1、川添 久:1、荒木 明美:2、一柳 統:1、浅尾 裕信:2、土谷 順彦:1

1:山形大学・医学部・腎泌尿器外科、2:山形大学・医学部・免疫学講座

転移性腎細胞癌患者における末梢血中GPI-80発現は予後因子となりうる

転移性腎癌におけるアキシチニブの治療効果を予測するバイオマーカーの探索

演題番号 : P3-6

本間 直子:1、土谷 順彦:2、井上 高光:1、鶴田 大:1、沼倉 一幸:1、齋藤 満:1、成田 伸太郎:1、佐藤 滋:3、羽渕 友則:1

1:秋田大学大学院医学系研究科・腎泌尿器科学講座、2:山形大学・医学部・腎外科学講座、3:秋田大学・医学部附属病院・腎疾患先端医療センター

転移性腎癌におけるアキシチニブの治療効果を予測するバイオマーカーの探索

分子標的治療を行い予後不良であった転移性腎細胞癌症例の臨床病理学的検討

演題番号 : P3-7

大庭 康司郎:1、宮田 康好:1、松尾 朋博:1、相良 祐次:1、中西 裕美:1、荒木 杏平:1、近藤 翼:1、酒井 英樹:1

1:長崎大学・病院・泌尿器科・腎移植外科

分子標的治療を行い予後不良であった転移性腎細胞癌症例の臨床病理学的検討