セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター180
胃 バイオマーカー 2
開催回
第55回・2017年・横浜

血清thymidine phosphorylaseは胃癌のthymidine phosphorylase発現の代用マーカーか?

演題番号 : P180-1

菊池 由宣:1,2、伊藤 正朗:3、根本 哲生:4、谷島 聡:3、塩澤 一恵:2、鈴木 隆:3、大嶋 陽幸:3、名波 竜規:3、渡邊 学:2、五十嵐 良典:2、島田 英昭:1,3

1:東邦大学・医学部・臨床腫瘍学講座、2:東邦大学・医療センター大森病院・消化器内科、3:東邦大学・医療センター大森病院・消化器外科、4:東邦大学・医療センター大森病院・病院病理

血清thymidine phosphorylaseは胃癌のthymidine phosphorylase発現の代用マーカーか?

胃癌患者におけるCEA陽性血中循環腫瘍細胞(CTC)の臨床的意義

演題番号 : P180-2

三木 友一朗:1、八代 正和:1、奥野 倫久:1、田村 達郎:1、豊川 貴弘:1、田中 浩明:1、六車 一哉:1、平川 弘聖:1、大平 雅一:1

1:大阪市立大学・大学院医学研究科・腫瘍外科学

胃癌患者におけるCEA陽性血中循環腫瘍細胞(CTC)の臨床的意義

胃癌切除後腹腔内がん細胞検出による再発リスク予測と、術中腹腔内治療による再発予防

演題番号 : P180-3

村田 聡:1,2、竹林 克士:1、山口 剛:1、貝田 佐知子:1、児玉 泰一:1,3、山本 寛:1,4、河合 由紀:1,2、森 毅:1、飯田 洋也:1、北村 直美:1,5、前平 博充:1、三宅 亨:1、植木 智之:1、清水 智治:1、谷 眞至:1

1:滋賀医科大学・医学部・外科学講座、2:滋賀医科大学附属病院・腫瘍センター、3:日野記念病院・外科、4:社会医療法人誠光会草津総合病院・外科、5:滋賀医科大学・医学部・救急集中治療医学講座

胃癌切除後腹腔内がん細胞検出による再発リスク予測と、術中腹腔内治療による再発予防

胃癌におけるメトホルミンの抗腫瘍効果についての検討

演題番号 : P180-4

関野 伸史:1、加野 将之:1、坂田 治人:1、村上 健太郎:1、豊住 武司:1、大塚 亮太:1、横山 将也:1、白石 匡:1、岡田 晃一郎:1、松原 久裕:1

1:千葉大学・大学院医学研究院・先端応用外科

胃癌におけるメトホルミンの抗腫瘍効果についての検討

術前Albumin-bilirubin gradeの進行胃癌術後予後予測能に関する検討

演題番号 : P180-5

神田 光郎:1、田中 千恵:1、小林 大介:1、高見 秀樹:1、丹羽 由紀子:1、林 真路:1、岩田 直樹:1、山田 豪:1、藤井 努:1、中山 吾郎:1、杉本 博行:1、小池 聖彦:1、藤原 道隆:1、小寺 泰弘:1

1:名古屋大学・大学院医学系研究科・消化器外科学

術前Albumin-bilirubin gradeの進行胃癌術後予後予測能に関する検討

切除胃癌に対する深達度と腫瘍径から測定されるPrimary Tumor Scoreの臨床的意義

演題番号 : P180-6

有上 貴明:1,2、上之園 芳一:2、大久保 啓史:1、貴島 孝:1、天辰 仁彦:1、川越 浩輔:1、石神 純也:1、柳田 茂寛:1、内門 泰斗:1、盛 真一郎:1、喜多 芳昭:1、尾本 至:1、佐々木 健:1、馬場 研二:1、夏越 祥次:1,2

1:鹿児島大学・大学院医歯学総合研究科・消化器・乳腺甲状腺外科学、2:鹿児島大学・大学院医歯学総合研究科・分子応用外科学

切除胃癌に対する深達度と腫瘍径から測定されるPrimary Tumor Scoreの臨床的意義