セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター167
婦人科 基礎
開催回
第55回・2017年・横浜

人工知能における機械学習によるコルポスコピー診断法の開発

演題番号 : P167-1

宮木 康成:1、小田 隆司:1,2、高吉 理子:2、柴田 真紀:2、清川 麻知子:2、小国 信嗣:2、佐藤 靖:2、橋本 雅:2、高田 智价:2、三宅 貴仁:2、藤原 恵一:3

1:岡山大福クリニック・婦人科、2:三宅医院・産婦人科、3:埼玉医科大学・国際医療センター・婦人科腫瘍科

人工知能における機械学習によるコルポスコピー診断法の開発

子宮体部類内膜癌で腫瘍先進部のリンパ球帯が存在は予後予測のバイオマーカーとなる

演題番号 : P167-2

宮本 守員:1、高野 政志:1、後藤 友子:1、加藤 顕人:1、古谷 健一:1

1:防衛医科大学校・産科婦人科学講座

子宮体部類内膜癌で腫瘍先進部のリンパ球帯が存在は予後予測のバイオマーカーとなる

子宮内膜癌の遺伝子解析

演題番号 : P167-3

笠松 由佳:1、楠原 正俊:2、角 暢浩:1、吉岡 恵美:1、望月 亜矢子:1、高橋 伸卓:1、安部 正和:1、武隈 宗孝:1、平嶋 泰之:1

1:静岡県立静岡がんセンター・婦人科、2:静岡県立静岡がんセンター・研究所地域資源研究部

子宮内膜癌の遺伝子解析

子宮体癌におけるHeparin Binding Protein-17(HBP-17)遺伝子の発現

演題番号 : P167-4

澤崎 隆:1、中村 紘子:1、水之江 知哉:1

1:独立行政法人国立病院機構呉医療センター・中国がんセンター・産婦人科

子宮体癌におけるHeparin Binding Protein-17(HBP-17)遺伝子の発現

子宮頸癌におけるimmune checkpoint systemの臨床的意義

演題番号 : P167-5

武隈 宗孝:1、大石 琢磨:2、阿部 将人:2、望月 亜矢子:1、吉岡 恵美:1、笠松 由佳:1、角 暢浩:1、髙橋 伸卓:1、安部 正和:1、平嶋 泰之:1

1:静岡県立静岡がんセンター・婦人科、2:静岡県立静岡がんセンター・病理診断科

子宮頸癌におけるimmune checkpoint systemの臨床的意義