セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター150
大腸 症例報告 8
開催回
第55回・2017年・横浜

同時性脳転移を認めた大腸癌の3例

演題番号 : P150-1

太田 勝也:1、池永 雅一:1、上田 正射:1、知念 良直:1、板倉 弘明:1、高山 碩俊:1、津田 雄二郎:1、中島 慎介:1、足立 真一:1、遠藤 俊治:1、山田 晃正:1

1:市立東大阪医療センター・消化器外科

同時性脳転移を認めた大腸癌の3例

腹膜播種を伴う虫垂Goblet cell carcinoid の治験例

演題番号 : P150-2

田辺 嘉高:1、若松 信一:2、水内 祐介:1、荻野 治栄:3、尼田 覚:4,5、田宮 貞史:4、豊島 里志:4

1:北九州市立医療センター・外科、2:北九州市立医療センター・腫瘍内科、3:北九州市立医療センター・消化器内科、4:北九州市立医療センター・病理学、5:北九州市立医療センター・婦人科

腹膜播種を伴う虫垂Goblet cell carcinoid の治験例

集学的治療により長期生存が得られている直腸癌の1例

演題番号 : P150-3

田嶋 久子:1、片岡 政人:1、杉谷 麻実:1、林 泰三:1、稲垣 公太:1、長谷川 裕高:1、森 憲彦:1、加藤 公一:1、中山 裕史:1、竹田 伸:1、近藤 健:1

1:独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター・外科

集学的治療により長期生存が得られている直腸癌の1例

集学的治療で長期生存を得た若年性下部直腸癌の一例

演題番号 : P150-4

渡海 大隆:1、谷口 堅:1、北里 周:1、竹下 浩明:1、黒木 保:1、前田 茂人:1、藤岡 ひかる:1

1:独立行政法人国立病院機構長崎医療センター・外科

集学的治療で長期生存を得た若年性下部直腸癌の一例

遠隔転移のない局所進行直腸癌に対し術前化学療法を施行し、根治手術をし得た2例

演題番号 : P150-5

根岸 宏行:1、牧角 良二:1、天野 優希:1、久恒 靖人:1、福岡 麻子:1、朝野 隆之:1、月川 賢:1、國場 幸均:2、宮島 伸宜:3、大坪 毅人:1

1:聖マリアンナ医科大学・消化器・一般外科、2:聖マリアンナ医科大学・横浜市西部病院・消化器・一般外科、3:聖マリアンナ医科大学・東横病院・消化器病センター

遠隔転移のない局所進行直腸癌に対し術前化学療法を施行し、根治手術をし得た2例

放射線化学療法を行い良好な経過を得た肛門管癌の一例

演題番号 : P150-6

大場 拓哉:1、永田 直幹:1、村山 良太:1、藤田 拓郎:1、伊波 悠吾:1、本田 晋策:1、中川 誠:1、黒田 宏昭:1、佐古 達彦:1、日暮 愛一郎:1

1:社会医療法人北九州病院 北九州総合病院・総合外科

放射線化学療法を行い良好な経過を得た肛門管癌の一例

TAS-102+Bevacizumab併用療法が脳転移を伴った切除不能再発大腸癌に有効であった1例

演題番号 : P150-7

村瀬 佑介:1、松橋 延壽:1、高橋 孝夫:1、田島 ジェシー雄:1、鷹尾 千佳:1、今井 健晴:1、森 龍太郎:1、棚橋 利行:1、松井 聡:1、今井 寿:1、田中 善宏:1、山口 和也:1、二村 学:1、吉田 和弘:1

1:岐阜大学・医学部・腫瘍外科

TAS-102+Bevacizumab併用療法が脳転移を伴った切除不能再発大腸癌に有効であった1例