セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター137
大腸 緩和治療
開催回
第55回・2017年・横浜

閉塞性大腸癌に対する金属ステント留置術の初期臨床成績

演題番号 : P137-1

豊田 暢彦:1、服部 晋司:1、三浦 義夫:1、塩田 摂成:1

1:日本赤十字社益田赤十字病院・外科

閉塞性大腸癌に対する金属ステント留置術の初期臨床成績

閉塞性大腸癌に対する大腸ステント留置症例の検討

演題番号 : P137-2

奥村 浩:1、瀬戸山 徹郎:1、樋渡 清司:1、南 幸次:1、鶴田 祐介:1、前之原 茂穂:1、徳重 浩一:3、柊元 洋紀:3、福田 芳生:3、夏越 祥次:2

1:鹿児島厚生連病院・外科、2:鹿児島大学・大学院医歯学総合研究科・消化器乳腺甲状腺外科、3:鹿児島厚生連病院・内科

閉塞性大腸癌に対する大腸ステント留置症例の検討

緩和治療目的での大腸ステント留置症例の検討

演題番号 : P137-3

中島 晋:1、芝本 純:1、高島 祐助:1、平本 秀一:1、越智 史明:1、辻浦 誠浩:1、藤山 准真:1、増山 守:1

1:社会福祉法人恩賜財団済生会滋賀県病院・外科

緩和治療目的での大腸ステント留置症例の検討

当院における切除不能閉塞大腸癌に対し大腸ステント留置下での抗EGFR抗体薬の使用経験

演題番号 : P137-4

太宰 昌佳:1、江上 太基:1、鈴木 茉理奈:1、宮本 大輔:1、小野寺 学:1、吉井 新二:1

1:NTT東日本札幌病院・消化器内科

当院における切除不能閉塞大腸癌に対し大腸ステント留置下での抗EGFR抗体薬の使用経験

緩和手術を施行した閉塞性右側大腸癌の予後の検討

演題番号 : P137-5

大谷 聡:1、松井田 元:1、斎藤 敬弘:1、土屋 貴男:1、伊東 藤男:1、三浦 純一:1

1:公立岩瀬病院・外科

緩和手術を施行した閉塞性右側大腸癌の予後の検討

盲腸癌腹膜転移による腸閉塞に対しPET-CT検査による評価でバイパス術を施行し得た1例

演題番号 : P137-6

田中 光司:1、浦田 久志:2、奥川 喜永:5、森本 雄貴:1、濱口 哲也:3、西川 隆太郎:4、原 文祐:1、岩田 崇:1、横江 毅:1、大井 正貴:3、問山 裕二:3、荒木 俊光:5、田中 基幹:1、三木 誓雄:1、楠 正人:5

1:伊賀市立上野総合市民病院・外科、2:榊原白鳳病院・外科、3:特定医療法人同心会遠山病院・外科、4:桑名西医療センター・外科、5:三重大学・消化管・小児外科

盲腸癌腹膜転移による腸閉塞に対しPET-CT検査による評価でバイパス術を施行し得た1例

標準化学療法不応大腸癌への高用量ベバシズマブ投与の有効性:当院での後ろ向き検討

演題番号 : P137-7

神宝 隆行:1、吉田 俊太郎:2、石橋 嶺:1、太田 弓子:1、成田 明子:2、吉川 剛史:1、平田 喜裕:1、小池 和彦:1

1:東京大学・医学部附属病院・消化器内科、2:東京大学・医学部附属病院・光学医療診療部

標準化学療法不応大腸癌への高用量ベバシズマブ投与の有効性:当院での後ろ向き検討