セッション情報

デジタルポスター

第55回・2017年・横浜
デジタルポスター
デジタルポスター112
各ケアと治療中止
開催回
第55回・2017年・横浜

緩和ケア外来へ紹介となった後にがんに対する積極的治療を行った症例の検討

演題番号 : P112-1

中澤 幸久:1、榊原 巧:1、加藤 哲也:1、池田 耕介:1、永田 雅人:1、岩井 周作:1、中澤 彩乃:1、酒井 智絵:1

1:みなと医療生活協同組合協立総合病院

緩和ケア外来へ紹介となった後にがんに対する積極的治療を行った症例の検討

緩和的放射線治療の適応についての再検討

演題番号 : P112-2

下田 絵美子:1、井上 正義:1、岩城 隆二:2、木下 多愛:2、三嶋 恭子:2、進藤 喜予:2

1:地方独立行政法人市立東大阪医療センター・放射線科、2:地方独立行政法人市立東大阪医療センター・緩和ケア内科

緩和的放射線治療の適応についての再検討

根治手術を行わなかった高齢進行消化器癌患者の緩和治療の適応について

演題番号 : P112-3

木暮 道夫:1、佐竹 亮介:1、杉山 政則:2、池袋 賢一:1

1:誠弘会池袋病院・外科、2:杏林大学・医学部付属病院・外科

根治手術を行わなかった高齢進行消化器癌患者の緩和治療の適応について

東大病院における外見ケアサービスの発展

演題番号 : P112-4

分田 貴子:1,2、野村 幸世:1,3、柘植 美恵:4、三浦 恵美子:4、安田 恵美:1,4、春木 ひかる:4、永野 響子:5、菊地 武夫:6、竹田 あづさ:6

1:東京大学・医学部附属病院・がん相談支援センター、2:東京大学・医学部附属病院・乳腺内分泌外科、3:東京大学・医学部附属病院・胃食道外科、4:東京大学・医学部附属病院・看護部、5:東京大学・医学部附属病院・リハビリテーション部、6:東京大学・医学部附属病院・医事課

東大病院における外見ケアサービスの発展

分子標的治療患者のセルフケア支援―外来看護師による診察前問診の現状と課題―

演題番号 : P112-5

河野 ひろみ:1、内田 恵:1、関 宣明:1、末竹 亜紀:1、酒井 リカ:2、坪井 香:1、茂木 光代:1、山本 晃三:3、戸津 麻衣子:4、大滝 由美:4

1:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター・看護局外来看護科、2:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター・腫瘍内科、3:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター・皮膚科、4:地方独立行政法人神奈川県立病院機構神奈川県立がんセンター・薬剤科

分子標的治療患者のセルフケア支援―外来看護師による診察前問診の現状と課題―

消化器癌の化学療法中止の客観的指標の検討

演題番号 : P112-6

神賀 貴大:1、竹村 真一:1

1:福島県厚生農業協同組合連合会白河厚生総合病院・外科

消化器癌の化学療法中止の客観的指標の検討

化学療法当日における開始指示決定後の取り消しは不可避なのか

演題番号 : P112-7

本田 琢也:1、福田 実:1、中川 博雄:3、能勢 誠一:3、伊藤 直子:3、中村 忠博:3、土屋 暁美:4、池田 津奈子:4、芦澤 和人:1,2

1:長崎大学・病院・がん診療センター、2:長崎大学・大学院医歯薬学総合研究科・臨床腫瘍学、3:長崎大学・病院・薬剤部、4:長崎大学・病院・看護部

化学療法当日における開始指示決定後の取り消しは不可避なのか