セッション情報

臓器別シンポジウム

第55回・2017年・横浜
臓器別シンポジウム
臓器別シンポジウム4
「それぞれの癌」:診断・治療の現状と展望 -子宮体癌-
開催回
第55回・2017年・横浜

子宮体癌発癌機構研究の新たな展開と分子標的治療薬の展望

演題番号 : OSY4-1

加藤 聖子:1、小野山 一郎:1、大神 達寛:1、園田 顕三:1

1:九州大学・病院・産科婦人科

子宮体癌発癌機構研究の新たな展開と分子標的治療薬の展望

子宮体癌に対する手術(全般)―治療戦略としての手術の意義―

演題番号 : OSY4-2

齋藤 俊章:1

1:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター・婦人科

子宮体癌に対する手術(全般)―治療戦略としての手術の意義―

子宮体がんに対する腹腔鏡手術とロボット手術―現状と展望

演題番号 : OSY4-3

万代 昌紀:1、馬場 長:1、安彦 郁:1、堀江 昭史:1

1:京都大学・大学院医学研究科・婦人科学産科学分野

子宮体がんに対する腹腔鏡手術とロボット手術―現状と展望

子宮体癌に対する化学療法の現状と展望

演題番号 : OSY4-4

長尾 昌二:1

1:兵庫県立がんセンター・婦人科

子宮体癌に対する化学療法の現状と展望

子宮体癌のホルモン療法による妊孕性温存治療

演題番号 : OSY4-5

牛嶋 公生:1

1:久留米大学・医学部・産婦人科学講座

子宮体癌のホルモン療法による妊孕性温存治療

遺伝性疾患としての子宮体癌:Lynch症候群関連子宮体癌

演題番号 : OSY4-6

杉山 裕子:1、野村 秀高:1、新井 正美:2、吉田 玲子:2、的田 眞紀:1、岡本 三四郎:1、尾松 公平:1、金尾 祐之:1、加藤 一喜:1、宇津木 久仁子:1、田中 優美子:3、高澤 豊:4、竹島 信宏:1

1:公益財団法人がん研究会有明病院・婦人科、2:公益財団法人がん研究会有明病院・遺伝子診療部、3:公益財団法人がん研究会有明病院・画像診断部、4:公益財団法人がん研究会有明病院・病理部

遺伝性疾患としての子宮体癌:Lynch症候群関連子宮体癌